FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士サファリパーク

 今日早起きして、富士サファリパークに出かける。

 

 近所のお友達が先週の日曜日に行ってきたと聞いて、はっちゃん、サファリパークいきたい!と。

 

 ホームページを調べてみると、8月は愛知県民デイで、一人分の入場料が只。

 

 そうすると、はっちゃんと二人でいくと・・・、1000円で入場できました。

 

 家を6時半過ぎに出発。

 

 途中、2回ほど休憩を取って、富士インターで降りて、30分ほどでサファリパークへ。

 

 着いたのは9時半過ぎですので、ほぼ三時間。

 

 そこでまずは、車でサファリパークを一周!

 

 とにかく、動物と自分との間に網がないのですごく近くに感じます。

 

 実際、キリンが道を歩いてきて、車の目の前を通っていきました。

 

 はっちゃん、キリンのおっぱいが見える!。

 

 真下から見上げる感じになりました。

 

 ライオンだって木で寝ているライオンまで1mぐらい。

 

 窓を開けてさわることは禁止されていますが、できそうな距離です。

 

 まずは、こんなところで。

スポンサーサイト

豪雨

 今回の豪雨の範囲は、前回の東海豪雨とはちょっと違ったので、直接的な被害はありませんでした。

 

 前回は、職場の近くまで、海のように迫っていましたが、今回はそうしたことはありません。

 

 近くの地下鉄の駅が二つほど水没しましたが、今回は、名古屋の地下鉄は大丈夫そうです。

 

 ただ、名古屋駅では、一番地下の近鉄の駅が大変だったようです。

 

 以前雨で水没しそうになった、同僚の家も今回は大丈夫。

 

 でも、一部、車が水没した人がいるとか・・・。

 

 まあ、車だけですめば、良しとしますか。

 

 それにしても、100年に一度の豪雨が、またきましたね。

 

 前回の東海豪雨も100年に一度だからしょうがないと言っていたようですけど、今回も、100年に一度だと言っていますね・・・・。

 

 10年もたってないぞ!

 夜中の雷で目が覚めました。

 

 1時前でしょうか。

 

 かなり窓が明るくひかり、ぴしゃ、ごろごろ。

 

 近くで落ちたでしょうか。

 

 PCは切ってあるし、一応雷サージ防止装置も、PC、テレビなどは入っています。

 

 一度、近くの落雷で、PCの電源がいかれた。

 

 電車のダイヤはぼろぼろのようですね。

 

 東海豪雨の時はこちらの方がひどく、駅前など、水浸しになりましたが、今回は岡崎など東の方がひどいようです。

 

 岡崎市全市内で避難勧告が出ているようですね。

 

 実家が岡崎ですが、元々、高台に立っており、たぶん大丈夫でしょう。

 

 名古屋市内も一部、ひどいようです。

 

 

 家に帰ると、早速はっちゃん、一昨日の夏祭りの飾りを。

 

 速攻、記念写真をぱちり。

夏祭り

 歩いて5分のところで夏祭り。

 

 毎年この時期にあります。

 

 残念ながら、家に帰ったのが9時過ぎなので終わっていました。

 

 はっちゃん、行ってきた?と聞くと、しっかり行ってきたようです。

 

 ジュースを買って、光おもちゃを買ってきたとか。

 

 500円也。

 

 はっちゃんお母さんに、お金を借りて買ってきたとか。

 

 さあ、はっちゃん、また、お手伝いして、お金を稼がなくっちゃ。

みかんちゃん

 トンボの名前です。

 

 学童の庭で、飛べずにもう弱っていたところをはっちゃんが捕まえてきました。

 

 赤とんぼが赤くなりきれず、オレンジ色していたのでみかんちゃん。

 

 トンボを飼うって・・・、何食べているの?

 

 調べてみると小さな昆虫?

 

 どうするの、蚊でも取ってくる?

 

 とりあえず水と砂糖水を入れてそのまま様子見てました。

 

 翌日、もう駄目かな?と思ってさわると、ばたばたやっています。

 

 はっちゃん試しに、落としてみると、少し飛ぶようです。

 

 でも、自分は飛べない様子、羽もちょっと切れてるし。

 

 そのまま、家のかごで過ごすことになりました。

 

 

 結局5日ほど生きていました。

 

 結構がんばりました。

 

 はっちゃん、後でお墓を作るんだと、ティッシュで優しく包んであげました。

夏祭り

 先日の日曜日。夜は、岩成台という近くの小学校で夏祭り。

 

 学童の活動資金のために出店をしました。

 

 

 さいころゲームと、光おもちゃとスーパーボールすくい。

 

 土曜日、日曜日と2日の予定でしたけど、土曜日が雨のため日曜日一日だけに。

 

 そのため、結構人出がありました。

 

 売り子はほとんど暇なしでした。

 

 はっちゃんは、自分の財布から400円もって楽しんでいました。

 

 かき氷と綿飴と、シャボン玉とそしてまた、かき氷。

 

 はっちゃんおなか大丈夫?

 

 30分お店を手伝うと、100円お小遣いがもらえます。

 

 お金がなくなるとお手伝いをして、また買い物に出かけます。

 

 結構涼しかったので、すごしやすい夏祭りでした。

ボリショイサーカス

 オリンピック終わっちゃいました。

 

 いろんな初めても生みながら、勝者も敗者も感動を呼びました。

 

 4年後はロンドン、遠いな。

 

 で、昨日は、愛知県体育館で行われたボリショイサーカスに行ってきました。

 

 

 母、お出かけだったので、はっちゃんと二人で。

 

 実は、私、こうした本格的なサーカス初めてです。

 

 ちょっと、わくわく。

 

 サーカスと言えば動物?

 

 まずは、犬の芸から。

 

 そして、猫。

 

 熊の綱渡りもありました。

 

 そして、サーカスと言えば、空中ブランコ。

 

 圧巻でしたね。

 

 休憩を挟んで、虎のショー。

 

 虎が11匹並んだ姿はすごいですね。

 

 最後はシーソーアトラクション。

 

 はっちゃんも、すごいね、って満足して、帰ってきました。

カピバラ

 韓国野球は、国内のリーグも、国際試合のボールに規格をそろえ、ストライクゾーンもそれにあわせたとか。

 

 日本の野球も、現状に安住してそうした努力を怠ってきた、ってことですね。

 

 残念です。

 

 いよいよオリンピックも終了です。

 

 昨日は、雨で流れてしまいましたが、地域の夏祭り。

 

 今日もどうかな?朝から雨です。

 

 さて、はっちゃん、先日の旅行で、中部国際空港で購入。

 

 カピバラの兄弟だそうです。

 

 下の大きなカピバラは元々、あったもので、今回買ってきたのは上の白い方。

 

 ホワイトさんとか言ってかわいがっています。

 

 こうやって並べると、兄弟と言うより、親子?

80年ぶり

 80年ぶりのトラック競技のメダルですか。

 

 あの伝説の人見絹枝選手以来のメダル。

 

 男子では、トラック競技で、メダルなかったんですね。

 

 圧倒的にジャマイカが強い中、二位につけて、最後三位でフィニッシュ。

 

 ライブで見入ってしまいました。

 

 そういえば、フェンシングのメダルも初。

 

 これは、アテネで初めてオリンピックが始まった時の8種目で、唯一日本がメダルを取っていなかった競技だとか。

 

 それに続いて、400mリレー。

 

 個人競技じゃなく、みんなで力を合わせて取ったメダルというのもいいですね。

 

 それにしても、星野ジャパンは・・・。

 

 まあ、ニュースを見る範囲では、やはりメダルに対する姿勢が、韓国の方が上回っていたと言うことですね。

 

 オリンピックもあと少し。

 

 後はどんなドラマが待っているのでしょうか。

金メダルおめでとう

 悲願の金メダルおめでとう。

 

 最初はコールド、準決勝は、延長で敗北。

 

 そうです、三つのうち一つ、決勝で勝てば優勝。

 

 日本では、三度目の正直、仏の顔も三度まで?といいます。

 

 その一つがここ一番で実現。

 

 それにしても上野投手大丈夫なんでしょうか。

 

 一昨日、昨日で400球以上。

 

 まあ、昔のプロ野球でも連投というのはありましたか。

 

 後は、残念なのが、なでしこジャパン。

 

 去年のワールドチャンピオン相手に、前半は押し気味に試合を進めましたが、ドイツの堅い守りを突破できませんでした。

 

 それでもベスト4。がんばりました。

 

 さあ、次は星野ジャパン。

 

 一度ならず、何度負けても、チャンスをものにしてここ一番で勝つ。

 

 そんな根性を見せて欲しいものです。

WBCを再現

 女子ソフトボール、上野選手お疲れ様でした。

 

 アメリカ戦と併せて21回300球以上投げていますか。

 

 野球では考えられませんが、ソフトボールだとアリなんですね。

 

 初戦はコールド、準決勝は、延長。

 

 決勝は三度目の正直、これに勝てば、金メダル。

 

 がんばって欲しいものです。

 

 対照的なのが野球?

 

 タイブレークで負けてしまいましたね。

 

 またしても岩瀬。ちょっと日本に帰ってきても不安です。

 

 それにしても、何となWBCの展開に似てきた?

 

 予選で苦しんで、準決勝の韓国戦も苦しみながら勝ち、決勝でキューバに勝利。

 

 ここまで来たら、気合いだ、気合いだ・・・。

百日紅

 星野ジャパン、気持ちよく準決勝進出ですね。

 

 だんだんと打線も調子を上げていって、決勝トーナメントがんばって欲しいものです。

 

 昨日は、レスリングでメダルを獲得しましたね。

 

 そういえば、レスリングも元々日本のお家芸です。

 

 金メダルは、ソウルオリンピックが最後ですか。

 

 しかし、銀メダルよく頑張りました。

 

 家の百日紅も満開です。

 

 百日紅 なるぬ、百日白ですね。

 

 こちらは、百日紅。

 

 花の回りを蜂が一杯飛んでいます。

 

ツクツクボーシ

 オーシンツクツク。

 

 2・3日前から鳴き出しましたね。

 

 毎年日記に書いているような気もしますが、ツクツクボーシが鳴き出すと夏休みが終わりだ、という気分です。

 

 はっちゃんも、読書感想文は3枚中2枚はかけましたし、ポスター、工作も終了。

 

 だいたい宿題は順調に終わっています。

 

 昨日は、ついにメダルなしの日でしたね。

 

 なでしこジャパンも残念ながら、力及ばず。

 

 いい形で先制したのですが、やっぱり前半終了間際に逆転。

 

 力の差をまざまざと見せつけられました。

 

 トライアスロンの井出選手すごいですね。

 

 日本人初の5位入賞。

 

 後はなんと言っても星野さんの「俺を殺すきか」ですね。

 

 最少得点で、勝なんて星野さんらしいじゃないですか。

山本昌しか勝てない?

 昨日も金銅とメダル。

 

 とにかく、女子レスリングはアテネと同じメダルをそれぞれ取って、すごいですね。

 

 4年間いろんなことがあったんでしょうが、その実力を維持することは大変なことだと思います。

 

 女子マラソンにしても、ハンマーにしても、残念でした。

 

 女子ソフトもメダル確定ですね。後は色がどうなるか。

 

 とにかくアメリカに勝たないことには。

 

 そしてこちらもアメリカ。

 

 なでしこジャパンがんばって欲しいものです。

 

 で、星野ジャパンも崖っぷち。

 

 とにかく、残り全勝で乗り切って欲しいものです。

 

 韓国戦の岩瀬と言い、打線では、森野荒木、イマイチですね。

 

 ドラ選手、がんばれ。

 

 

 でも、残ったドラゴンズも、昨日試合が始まるまで4連敗。

 

 30イニング近く点を取ってないはず。

 

 点取らなきゃ勝てませんね。

 

 昨日はドームに行ってきました。

 

 ピッチャーは、山本昌。

 

 相手のピッチャーに打たれて、先に点を取られましたが、何とか30何イニングぶりに得点して同点。

 

 迎えた、5回。

 

 ウッズにホームラン。久々にウッズのホームランを見た気がします。

 

 終わってみれば、5-1で快勝でしたが、なぜか、山本昌が投げると打てますね。

 

 まあ、毎日投げるわけにはいきませんしね。

 

 これで、9勝目。43歳2桁勝利まで後1つ。

ポニョ

 星野ジャパン、がんばれ!

 

 確かに点が取れない。

 

 大事なところでエラーする。

 

 ピッチャー引きずりすぎ・・・・。

 

 って、今のドラゴンズと一緒じゃない。

 

 星野さん、ドラゴンズを引きずってないでよ。

 

 レスリング、吉田選手すごいですね。

 

 アテネに続き金。

 

 伊調選手も残念ですが、銀。がんばりました。

 

 ケイリンの永井選手や中村選手などメダル4つ。

 

 がんばりましたね。

 

 はっちゃんに嫌われたので、昨日の午後からポニョを一人で見てきました。

 

 さすがに家族ずれで一杯ですね。

 

 最後のところで、ポーニョポニョポニョと流れると子どもたちが合唱していました。

 

 手作りアニメの良さを伝える作品ですね。

鬼太郎

 なでしこジャパン、すごかったですね。

 

 完全アウェーのなか、勝利。

 

 サッカーでの準決勝はメキシコ以来。

 

 ふがいない男子の分までがんばって欲しいものです。

 

 柔道も感動でしたね。

 

 金、銀と最後にがんばりましたが、ラスト20秒でするりと金メダルが逃げていって・・・。

 

 とにかく、中国相手にしているときは完全アウェーなのでやりにくいですね。

 

 バドミントンも大変そうでしたね。

 

 そうじゃなくても、ジャパンパッシングで、野球では相手のチャンスでウェーブ?

 

 その中でがんばっている選手には頭が下がります。

 

 で、昨日は、母出勤したのではっちゃんとお留守番。

 

 はっちゃんどうする?映画見に行く?

 

 と、聞くとすかさず「ゲゲゲの鬼太郎}

 

 え?ポニョ行かないの?

 

 鬼太郎!

 

 前作の鬼太郎をDVDで3回か4回ぐらい見て、なぜか鬼太郎が好きに。

 

 ま、いいか、と近くのお友達も行きたいというので、一緒に名古屋駅前まで。

 

 11時過ぎについて、12:40の回の鬼太郎をゲット。

 

 ポニョはその時間では16:00まで、入れない模様。

 

 近くで、スパゲッティーを食べて、映画館が入っているミッドランドスクエアーの41階まで散歩。

 

 お友達が、行ったことがないというから、41階の風景を。

 

 結構ここのエレベーター早いんですよね。耳が痛くなります。

 

 そして、戻ってきて映画に。

 

 おなかがふくれて暗くなれば寝てしまうかと思っていましたが、無事、大丈夫でした。

 

 はっちゃんも、怖かったけど、おもしろかったねって。

 

 無事映画鑑賞も終わり、夕方には帰ってきました。

星野ジャパン

 まずは一勝ですね。

 

 とにかく、先に点を与えてはいけないのに、点を取られ、苦しい展開。

 

 何とか逆転しても、1-2のまま、9回まで。

 

 ただ、岩瀬-藤川-上原の3枚看板はすごいですね。

 

 とにかく、先発も6回まで試合を作れば、7-8-9回は何とかなるという感じですね。

 

 打線も、9回に爆発の4点。

 

 まだ、3・4番にあたりがないなど、心配ですが、投打がかみ合い台湾戦勝利。

 

 北島選手も、改めてすごいです。

 

 世界新が出なくて残念なんて、欲張りすぎ?

 

 でも、終わってみれば、連覇なんてすごいですね。

 

 後は、体操の若きエース、内村君個人総合で銀!

 

 4年後は金?すごいです。

リンデマン最終日

 上野2連覇の金。

 

 太田、日本で初めてのフェンシングの銀。

 

 松田、銅。

 

 金銀銅そろい踏みですね。

 

 初めて、フェンシングの試合を見ました。

 

 床から頭から赤や緑の電気が付いて綺麗?

 

 それにして、野球、キューバには勝てません。

 

 まあ、まだまだ始まったばかり。

 

 最終的に勝てばいいのですから、切り替えてこれからの戦いにがんばって欲しいものです。

 

 最終日は、何もできません。

 

 朝の7時にはもう出発です。

 

 そのために5:45にモーニングコール。

 

 荷造りをして、6:15に大きな荷物を部屋の前に出しておきます。

 

 そうすると、ピックアップしてもらえます。

 

 6:30から食事をして、歯を磨いて、桟橋へ。

 

 チェックアウトは、前日の夜にすませてあるので、桟橋でGOにKIMIKOさんに部屋の鍵を渡して船に乗り込みます。

 

 船の旅立ちもいい物ですね。

 

 お互い見えなくなるまで手を振って、リンデマンを後にしました。

 

 ハミルトンでケアンズ行きの飛行機に乗り換え。

 

 9:15発でケアンズに10:30着。

 

 さて、ここで、現地の案内人と合流・・・・するはずなんだけど、いない。

 

 やることは、国際線の搭乗手続きをして、出国手続きして飛行機乗るだけなんですが、・・・。

 

 手続きの飛行機チケットも、出発時に一括してもらっているから大丈夫。

 

 ただ、ハミルトンで渡した荷物がちゃんと名古屋に行くのかちょっと不安で、行きの時は、国際線で荷物をピックアップして、国内線の搭乗手続きでまた渡し直したので、ひょっとしてと思い、荷物のターンテーブルの前でしばらく時間を過ごす。

 

 一応荷物も出てこないし、メッドのプラカードを持った人もいないので、国際線のほうにいるかもと言うことで、国際線に移動。

 

 歩いて5分ほどの距離です。

 

 でも、知らないところなので、危なく反対に歩きそうになる。

 

 だから、案内人が必要か。

 

 何とか国際線について、周りを見渡すも、メッドの印は見えません。

 

 ま、いいかと、搭乗手続きに並び、その間に、リンデマンに電話。

 

 KIMIKOさんプリーズ、と電話して、「案内する人いないんだけど」と。

 

 「手続きをして入ってもらえばいいんですけど、一応、現地に確認します。」とのこと。

 

 意外と搭乗手続きに時間をとり、出発まで、30分ぐらいしかなくなっちゃいました。

 

 おみやげを空港内でそそくさと買い込んで、もう飛行機に。

 

 楽しい時間はあっという間ですね。

 

 7時間ほどのフライトでセントレアへ。

 

 昼ご飯が出て、5時くらい軽食が出たので、晩ご飯もいいかと言うことで、一路家に向かいました。

 

 後日、ケアンズで手違いがありましたと言うことで、はっちゃんのバックとポロシャツが2枚送ってきました。

 

 ちょっと、うれしい?(実は、GBRのツアーでヘリがこなくてごめんなさいと言うことでスパークリングワインをもらいました。)

南十字星

 谷本選手!すごいです!

 

 オール一本勝ちで2連覇は、日本人ではいなかったのですね。

 

 最後の一本も綺麗に投げが決まり、こだわりを感じました。

 

 谷本歩実、愛知県安城市出身、昔、安城に住んだこともあります。

 

 おめでとう。

 

 さて、南半球と言えば、南十字星ですね。

 

 以前、行ったバリで見たことがありますので、初めてというわけではありません。

 

 でも、リンデマンの星空はすごいの一言です。

 

 南半球は、大きな都市が少ないために、粉塵が少なく、北半球に比べると星空が綺麗です。

 

 久しぶりに、天の川を見た気がします。

 

 真ん中下の横になった十字が南十字星。

 

 南の空にカメラを向けて2秒ほどのシャッタースピードで撮影。

 

 もう少し時間をかければ天の川も移るかと思いますが、長時間露出に耐えるだけの三脚じゃないもので。

 

 

 天頂の星。

 

 一番明るいのは木星です。

 

 射手座、蠍座が頭のてっぺんにあります。

 

 日本では、南の下の方なので変な感じです。

 

 後、北の下の方には白鳥が見えました。織り姫、彦星も北に見えます。

 

 

 

 メッドと南十字星。

 

 だいぶ時間遅くなって十字星も傾いてきています。

 

 久々に星空をのんびり眺めました。

リンデマン5日目 グレートバリアーリーフ

 北島選手、感動しました。

 

 有言実行で、世界新で金メダル。

 

 世界でただ一人58秒代で泳ぐ男。

 

 バドのスエマエもすごかったですね。

 

 さて、リンデマンも5日目。

 

 GBR(グレートバリアーリーフ)ツアー。

 

 朝6時に起きて、6時半から朝食。

 

 7時、桟橋に集まって、ハミルトン島へ。

 

 ハミルトンからまた船に乗り換え、2時間ほどで、GBRのリーフワールドへ。

 

 途中・・・・・なんと、鯨に遭遇。

 

 日本で言えば、こちらは冬。日本でも冬に沖縄で鯨が見られます。

 

 逆に、この季節にオーストラリアでは鯨が。

 

 

 最初は船も、ゆっくりになり、みんな一番上まで出てきて、歓声を上げていました。

 

 そのうち、何度も遭遇すると・・・、そのまま船も通り過ぎていきます。

 

 珍しいことではないのですね。

 

 でも、生鯨を見て、やっぱり、鳥肌が立っちゃたりしましたね。

 

 そうこうしているうちに、浮き桟橋へ。

 

 あっという間の2時間でしたね。

 

 水温20度程度なので、まず、みんなウエットスーツに。

 みんなで記念写真パチ!

 

 

 

 みんなで、水面を移動中。

 

 2枚目はイソギンチャクと、セジロクマノミがいます。

 

 三枚目が、大シャコ貝。これを見てはっちゃん、怖いと言って一目散に船に向かって泳いでいきました。

 

 昼食の後、半潜水艦に乗って、珊瑚礁の海中散歩。

 

 珊瑚がでかい!

 

 魚が一杯。

 

 

 

 

 そうこうしているうちに、もう帰る時間に。

 

 え?まだヘリコプター来てないの。

 

 予定は2時のはずだったのが・・・・・。

 

 いやな予感があたりを支配。

 

 ・・・・三時前にやっと到着。

 

 どうやら、前のお客を拾いに行っていたようです。

 

 ここから1時間ほどの空中散歩。

 

 ヘリコプターに乗るのは・・・・生まれて初めてです。

 

 とにかくうるさいのですが、飛行機と違うのんびりとした空中散歩が楽しめます。

 

 

 これが有名なハートリーフ。

 

 ヘリの上からだって鯨が何頭も見えました。

 

 

 後、真っ白な砂のホワイトヘブンビーチや、ハミルトン島の見ながらリンデマンに到着。

 

 

 これに乗って来ました。

 

 実は、ヘリが遅れてドキドキだったのが、妻で、4時15分からスパが予約してありました。

 

 何とか間に合って無事、ツアーも終了。

リンデマン4日目

 やった!内柴選手、おめでとう。

 

 でも、団体競技は今ひとつですね。

 

 男子サッカーも終わってしまいましたし。

 

 さて、旅行4日目。

 

 今日は、いよいよ、グレートバリアーリーフ(GBR)。

 

 予定としては、11時にヘリコプターで迎えに来てもらい、ホワイトヘブンビーチやハートリーフの上を飛び越えて、GBRの浮き桟橋へ。

 

 11時前に山の上の飛行場で待つも・・・・、何も来ません。

 

 エクスカーションのGOがツアー会社に電話したところ・・・、予約が入っていない。

 

 げ!結局、翌日に予約し直して朝7時出発で、船で行って、帰りにヘリコプターのコースにしました。

 

 何で朝早くにしたかというと、翌日の午後4時から、妻のスパの予約がしてあるのでそれを動かすのも大変だからでした。

 

 で、結局、海で泳ぐんだというはっちゃんの意気込みは空振りに。

 

 しょうがないので部屋で水着に着替え、海に。

 

 ・・・・・・誰も泳いでいません。

 

 ・・・・・・足をつけたときに寒!

 

 これ以上体をつけたくない・・・・と思っていると、はっちゃんはどんどん入っていきます。

 

 寒くないの?

 

 大丈夫!ってことで、20分ほど泳いで、プールに。

 

 また、20~30分プールで元気に泳いでました。

 

 水温海は20度ほど プール23度、寒。

 

 母は、水に入らずのんびりプールサイドで休んでいたら、ビーチバレーをするぞ、というGOに拉致されてビーチへ。

 

 

 ちょうど、サーブを打つところ。

 

 ビーチバレーと言っても、特殊ルールで、女性と子どもは、打たずにキャッチして、手で投げていいそうです。

 

 昼ご飯の後、ぽっかり空いた午後はのんびりと。

 

 はっちゃん、たまった夏休みの日誌を片付け、父はハリーポッターを読み、母はまた空中ブランコへ。

 

 メッドの夜のお楽しみのもう一つに、その日のお題、と言うのがあります。

 

 たとえば、「ブラックアンドホワイト」とかあると、それに沿った衣装を楽しむ。

 

 「エレガント」とか「カウボーイ」とかいろいろあります。

 

 別に、こだわる必要はありませんし、あまり皆さん気にしていません。

 

 でも、ちょっと楽しい企画です。

 

 そして、今日のお題は「フェアリーテール」。

 

 物語というか、童話というか、その人物がテーマ。

 

 そこで、せっかく日本から持ってきた浴衣の登場。

 

 ジャパニーズフェアリーテール!と言いながら説明していきます。

 

 浴衣を着てしまったもので結局、カメラを持たずに出かけたので、写真がありません。

 

 ちょっと残念なことをしました。

 

 夜のショーも「オズの魔法使い」。

 

 ミュージカル仕立てで楽しいものでした。

 

 明日は、いよいよ、GBRに、いけるといいな。

クラブメッドリンデマンの夜

 駄目じゃん日本。

 

 サッカーといいバレーと言いアメリカに負けてばかり。

 

 観客もアメリカびいき?

 

 で、さて、メッドの特徴の一つに、夜のショータイムがあります。

 

 これも全部GOさんたちが出演して、手作りのショーです。

 

 昼間は、スポーツのインストラクターをしていたり、ブティックの店員をしている人たちが夜は、歌って踊って、大変です。

 

 以前サホロのスキーシーズンでは、昼間、スキーを教えていたカナダ人のGOまでダンスを披露していました。

 

 結構、このショーはレベルがそれなりに高く、プロ顔負けの踊りや歌を見せてくれます。

 

 はっちゃんも楽しみにしています。

 

 ただ、海外のショーは夜遅く始まるので、結構はっちゃんおねむです。

 

 カビラやサホロだと、8時ぐらいに始めて9時には終わっていることが多いのですが、海外のメッドでは8時半や9時ぐらいから始まります。

 

 二日目の夜は空中ブランコショーで、様々な技を見せてくれました。

 

 三日目の夜は・・・。

 

 キッズショー!ナンです。

 

 ライオンキングの音楽にのって、みんなで踊りを披露します。

 

 どこのメッドでも、たいてい週に一回ぐらいはキッズショーがあって、はっちゃん何回か出演しています。

 

 どこの国の親も親ばかで、みんなでカメラビデオを構えて撮っています。

 

 私もその一人(^_^;)。

 

 

 オーストラリアの方は、この週の前に冬休み?が終わったところが多く、この週はもう子どもが少なかったそうです。

 

 それでも、たくさんの子どもたちが楽しくステージに上がっています。

 

 ショーが終わると、ディスコをしたり、バーでゲームをしたりとあるんですが、この日はキッズショーの後なので、キッズカクテルパーティーと言うことで、子どもたちのお楽しみがありました。

 

 開始と合図とともに、天井から風船が降ってきたのですが、みんなで風船を割り出して、はっちゃん音にびっくり。

 

 そそくさと帰ってきてしまいました。

 さて、明日のためにしっかり休みましょう。

リンデマン3日目の昼!

 さて、オリンピックの開会式すごかったですね。

 

 そういえば、東京オリンピックは昼間入場行進をやっていましたね。

 

 夜やると、光の演出がすごいです。でも、12時過ぎるのはやめてよ。

 

 と、言うことで、リンデマンについた翌日。

 

 特に何も決めてないので、朝食の後、はっちゃんをキッズクラブへ。

 

 果たして日本人のGOがいない中、どうなるかな?

 

 ただ、ちょうど、一つ下の日本人の子がいるものだから、お互いいいかな?

 

 はっちゃん、お姉さんするんだよって、9時過ぎに送り届けて、父母はフリーに。

 

 まずは、妻がスパの予約をしたいということでスパへ。

 

 ???扉は開いているの誰もいない?

 

 「へろ、へろーーー、誰かいませんか?」

 

 返事がないので、希望の時間をメーセージカードに残しす。

 

 次にエクスカーションに行って、グレートバリアーリーフの予約。

 

 翌日の11時にヘリコプターでGBRへ行って、帰りは船で帰ってくる。

 

 これで550A$ほどします。

 

 でも、有名なハート型した珊瑚礁や、ホワイトヘブンビーチは上から見た方が綺麗ですので、ヘリコプターを選択。

 

 予約完了の後、後は自由時間。

 

 実は旅行前に体調を崩したことがあり、激しい運動ができないので、島の散策に。

 

 

 途中、ぎゃーぎゃーうるさいと思ったら、1mほどあるコウモリが当たりの木に止まっているのです。

 

 まあ、フルーツコウモリで人間を襲うわけではありませんが、ちょっとびっくり。

 

 100や200はいたようです。

 

 気候は20度前後でさわやかなので、いいハイキング日和です。

 

 1時間ほど歩くと島で一番高いところにいけるのですが、残念ながら、もう昼近くなったので、途中で引き返す。

 

 昼ご飯の後、今日の日程を見る。

 

 メッドではその日のプログラムがあって、卓球大会をやったりだとか、ビンゴ大会、アーチェリー大会等々、いろいろお楽しみがあります。

 

 今日は、2時から、プールでGOによる手作りヨット大会があり、2時半からボッチと言って5cmほどの鉄球を的に投げ合って、誰が一番近いかを競う単純なゲームあるのでそれに参加し、夕方、空中ブランコがあるのでそちらに行こうということになりました。

 

 

 スタートレック、エンタープライズをかたどったヨット。

 

 残念ながら、意気込みの割に風がなかったので、どのヨットもあまり進まず。

 

 まあ、こういうアクシデントがあるから楽しいのでしょう。

 

 次にボッチ、二人で参加していると、途中、GOもはいって4人で。

 

 何となく盛り上がってしまいました。

 

 そして、三時半から、サーカスコーナーへ。

 

 妻はまず、バンジージャンプへ。

 

 下がトランポリンになっていて、左右のゴムのひもの力を使って5mぐらい飛び上がります。

 

 以前、バリのメッドではっちゃんがやっているのを見ていて、怖がって半泣きしていました。

 

 妻は、こうしたのが好きなので喜んでやっています。

 

 そして、メッドの楽しみ。

 

 空中ブランコ。

 

 高さ10mを自由に?飛び回ります。

 

 やみつきになる人はやみつきになるようですね。

 

 私は下から写真係。

 

 一本飛ぶのを見て、私は、部屋に帰って読書。

 

 ちょっとからだが疲れた。

 

 4時過ぎにはキッズクラブにはっちゃんを迎えに行く。

 

 だいたいメッドの日中の行事はこんな感じですね。

 

 テニスもゴルフもアーチェリー、ウインドサーフィン、ヨットなどすべて、無料で楽しめます。

 

 逆になんにもせずにプールサイドで本を読んでいる人たちもたくさんいます。

 

 こうしているうちに、今日のもう一つのメイン夜のショウが始まります。

コアラギャラリー

 リンデマン島について、昼食をし、さてどうしよう。

 

 普通のメッドのプログラムだと、はっちゃんをキッズクラブに預けて、大人たちは、自分の好きなことできるのですが、まだ、到着当日。

 

 午後から、ハミルトン島へ出る船に乗って、また、ハミルトン島に戻ることに。

 

 ハミルトンはこのあたりの島で唯一、ジェット機が着陸できる滑走路を持っており、周辺の島やリゾートに行く中継基地になっています。

 

 また、島全体の75%の自然を残しながら、リゾートとして開発し、一大リゾートアイランドとなっています。

 

 いろいろなおみやげ屋さんやレストラン、マリンレジャーができます。

 

 その中でお目当てが、コアラギャラリー。

 

 オーストラリアは、州によって、コアラにさわってはいけないところ、だっこしてもいいところなどいろいろだそうです。

 

 ここクイーンズランド州は、だっこ可です。

 

 ケアンズの動物園などでも、だっこできるところがあるんですが、ここのコアラギャラリーでもOK。

 

 入場料は一人おとな20A$(約2000円)ぐらいだったかな?

 

 お安くないですが、せっかくオーストラリアに来たのですから。

 

 その代わり、一年間何回でも入れるそうですって、もう来ることは・・・。

 

 2時過ぎ早速、お金を払って、入場。

 

 お!コアラ!

 

 

 早速、コアラに向かってダッシュ!

 

 っと、さっきの入り口のお姉さんが走ってきて、なにやらまくし立てている。

 

 どうやら、メンテナンス中で入場できないとのこと。

 

 間違って、入場してしまいましたが、もう一度待っててくれと。

 

 2時半からやってるよ・・・、ってきっと行っていたのでしょう。

 

 英語駄目なんですけど、オーストラリアの英語はもっと聞きにくいです。

 

 ビーチまで行って、リゾートセンターを見たりして、30分ほど時間をつぶす。

 

 で、もう一度、カードを見せて再入場。

 

 コアラがユーカリの木になっている。

 

 その上、ちゃんと動いているよ!

 

 

 赤ちゃんコアラをだっこするお母さん?コアラ。

 

 コアラギャラリーそのものは、一周すれば一分ほどの狭い動物園?

 

 ほかに、ワニや、カンガルーやディンゴなどいます。

 

 

 ウォンバットも動いていました。

 

 三時なって、今日のメインイベント。

 

 コアラをだっこして写真を撮ろう!です。

 

 

 ぬいぐるみそのものですね。

 

 持って帰りたいと思うぐらいです。

 

 コアラをだっこして満足なはっちゃん。

 

 ちゃっかりタッチしている父です。

 

 無事、今日の仕事を果たし、メッドへ帰る船に。

 

 ・・・・波止場がいっぱいあるよ。

 

 どこからかえるの?一瞬迷いましたが、何とか、ここから出ますよって、確認して船を待つ。

 

 波止場に4時25分に集まるように書いてあるので、来る船来る船皆違っていて、4時45分過ぎにやっと、メッドへ帰る船が入ってきました。

 

 ちょっと、ドキドキです。

 

 もし、これで船に乗れなければ、ハミルトンで野宿?なんてね。

 

 無事、メッドに到着して、リンデマン2日目は終わっていきました。

メッドの説明

 船から下りて、レセプションへ。

 

 こちらで、説明を受けてチェックイン。

 

 ちゃんとレセプションって書いてありますね。

 

 クラブメッドのシステムは、とにかく、オールインクルーシブ。

 

 村内にいる範囲では、食事から、スポーツ、レクレーション、バーのアルコールまで、無料。

 

 料金は割高ですが、トータル結構お得かも、

 

 特に飲んべえだとよりいいんですけどね。

 

 一部、値段の付いているカクテルや、オプショナルツアーなどあります。

 

 

 これが、行っている間にいた、日本人の皆さんです。

 

 白い服をした人たちが、GOと呼ばれる、スタッフさん。

 

 フロント担当、ツアデスク(エクスカーション)担当、ブティック担当などに三名の日本人GOと裏方に一人いるそうです。

 

 そのおかげで、ほとんど言葉に苦労することもありません。

 

 このシステムはアジア・オセアニアにあるすべてのクラブメッドにありますので、楽です。

 

 静岡からのご家族と、九州からの新婚さんとうちであわせて三組です。

 

 静岡からのご家族は到着したとき、日本人のお客(メッドではGMと呼んでいます)は、いなかったそうです。

 

 

 食事は基本的にビュッフェスタイル。

 

 現地の料理、アジア料理は毎日。

 

 その日のテーマにあわせ、フレンチ、オーシャン、イタリアンなど。

 

 飽きることがありません。

 

 リンデマンは、ほとんどオーストラリアかニュージーランドからの人が多く、他は、日本人が少し。

 

 そのため、他の国料理が少ないように思います。

 

 バリなどでは、必ず、日本料理、韓国料理、中華がコーナーとして常設されています。

 

 また、味付けも体に合い、料理にうるさい妻も満足しています。

 

 朝の10時について、部屋に案内されて、一休み。

 

 その後、村内をざっと案内してもらい、昼ご飯。

 

 午後からは、ちょっとまた、ハミルトン島に戻り観光を。

リンデマン一日目 二日目

 今回のクラブメッド リンデマンの旅行の日程。

 

 7/29 pm8:15 セントレア発 ケアンズ行き

 7/30 am4:30 ケアンズ着 

      am7:15 ケアンズ発 ハミルトン行き 8:40着

      ハミルトンから 船に乗って30分 リンデマン島のクラブメッドへ。

 

 7/30-8/3までクラブメッド滞在

 8/3 am7:15 クラブメッド出発

     am9:00 ハミルトン発 ケアンズ行き 10:25

     pm0:25 ケアンズ発 セントレア行  18:55

 

 とざっとこんな感じです。

 

 7/29は昼間で仕事をして、夕方中部国際空港セントレアに出発。

 

 旅行カウンターで航空券を受け取り、セントレア内を探検。

 

 お店を適当に見ながら、2時間前には、出国手続き。

 

 その後も、免税店を見ながら時間をつぶす。

 

 pm7:45には飛行機内に案内される。

 

 後は、飛んだら、食事をしてひたすら寝ました。

 

 ともうすぐにおこされ4:30過ぎ無事ケアンズに到着。

 

 気温16度!!!寒い。

 

 正直に、薬と木製品があることを申請し、食べ物は一切持たないようにしました。

 

 食べ物は結構厳しいそうです。オーストラリアの独自の生態系のために結構、植物製品なども注意が必要だそうです。

 

 荷物をもう一度レントゲンチェックして、入国審査終了。

 

 国際空港のビルから国内線まで、現地の案内人に連れられて移動。

 

 外はさすがに寒かったです。

 

 ここで2時間ほどのんびりと時間をつぶす。

 

 国内線でも結構店屋がやっていました。

 

 ハミルトンまで、プロペラ機で移動。

 

 ここで、クラブメッドの現地スタッフと合流。

 

 ここから、船で移動です。

 

 船に乗って30分、メッドが見えてきました。

 

 すごい!やっと着いた!

 

 メッドの入り口と、国立公園の看板。

 

 リンデマン島に全島が国立公園に。

 

 その中でクラブメッドだけが、リゾート施設としてあります。

 

 さて、これから楽しみが始まります。

40代の星

 まだ、旅行の写真の整理中です。

 

 そんな中飛び込んだうれしいニュース。

 

 ついに山本昌、200勝!

 

 思い出せば1987年に高校生ルーキー、近藤君が、デビューでいきなりノーヒットノーラン。

 

 残念ながら、その年は優勝できませんでした。

 

 翌年、優勝争いをしているときに彗星のごとく現れた山本昌。

 

 あれよあれよと連勝して、ドラゴンズの優勝。

 

 星野の秘密兵器とも言われました。

 

 当時のことは、ニュースで聞くといろいろあるんですね。

 

 その後20年以上も渡って、活躍するとはとても思いませんでした。

 

 当時は130k前半の速球とスクリューで、あれよあれよと凡打を築いていく。

 

 不思議な光景でした。

 

 最近は130k後半の速球とスピードも速くなっています。

 

 それがついに200勝。

 

 あきらめずがんばれば、報われる、そんな思いです。

とにかく

 無事帰ってきました。

 

 現地時間で、朝の5:30に起きて、荷造りをして、6:30より朝食。

 

 7時にはクラブメッドを出発します。

 

 8時前にハミルトン島に着いて、そこから、ケアンズに向けて1時間ちょっとのフライト。

 

 ケアンズで、国内線から国際線へ乗り次いで名古屋へ・・・。

 

 アレ、ここで、現地の案内をする人がいるはずなんだけど・・・・。

 

 いない?

 

 一応メッドに電話して確認して、手続きぐらいなら自分でできるから・・・。

 

 ただ、荷物がちゃんと、国内線から国際線まで行っているか確認したかったのですが・・・。

 

 自分ですればいいのか・・・。

 

 タグを見せて確認して、名古屋に直接行っている(と言っているように思う)と確認。

 

 無事、自分たちで出国手続きも完了。

 

 最後のおみやげを買って、一路名古屋へ。

 

 日本時間の7時過ぎに名古屋に到着。

 

 家には9時前にはつきました。

帰りの船

もう帰路につきました。

昨日はグレートバリアフリーでスノーケル。

往復の途中で鯨がいっぱい。

すごかったです。

さあ、暑い日本に帰ります。

今日は

 今日グレイトバリアーリーフでシュノーケルツアーのはずが・・・。
 
 待てど暮らせどヘリコプターがこない・・・。
 
 係の人が電話したら手違いで、予約が入ってなかった。
 
 改めて明日に予約し直す。
 
 今度は船で二時間かけていって、ヘリコプターで帰ってきます。
 
 とにかく寒いです。
 
 朝晩めっきり16度ほどまで冷え込みます。
 
 プールの水も22度ほど。
 
 日中は、結構日差しが強く、汗ばむほど、
 
 でも気持ちのよい季候です。
プロフィール

はっちゃんのぱぱ

Author:はっちゃんのぱぱ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。