スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークサイトに落ちた高蔵寺?

 あたりは、暗黒に包まれそこを歩くのはダースベーダーだけ?

 

 昨日の高蔵寺はそんな状況だったそうです。

 

http://v-club.jp/blog/archives/2007/08/post_440.php

 

 「そうです」、ってことは、当然家にはいませんでした。お仕事中です。

 

 昨日の日記のうちのPCの調子の悪い方が、遠隔操作のソフトでのぞくと、どうも、出勤前に設定した画面と違うんですよね。

 

 やっぱり、勝手に再起動して悪さしている?また、XPの再導入?

 

 など考えていて、上記のヴイクラさんのBlog。

 

 そうか、どうも電源の方が不安定だった?

 

 二年ほど前も落雷で、PC1台の電源と、LANカードと・・・・などなどやられた覚えが。

 

 そのときの教訓で、落雷サージ付きのUPS電源をかって一台のPCはバッテリーバックアップ付きの電源に。

 

 もう一台はサージ付きで、バックアップしてないコンセントにさしてあります。

 

 早速、UPSにつながったVISTAの方の画面を見ようと思うと「権限が」などといって怒られる。

 

 VISTAもいろいろセキュリティーのあがったのはいいけど、こういうときはめんどくさい。

 

 ちょっと設定をいじくり、UPSのソフトの画面を見るとどうも昨日の10時過ぎにバッテリー運転をしている。

 

 原因は電源ノイズ。電圧が不安定になっていたようだ。

 

 落雷?ではなさそう?一応、動いているからよいでしょう。

 

 それにしても、真っ暗になって、「フーゴフーゴ」ダースベーダーが歩いていたら、ちょっと怖い。

スポンサーサイト

あちらを立てると

 こちらが立たない?

 

 職場で、PCに接するときは愛情を持って接するんだよ。

 

 PCが調子悪くなるのは、扱う人が嫌われているんだから、嫌われないようにね。

 

 PCが調子悪くなると、そんなこということがあります。

 

 そういう訳じゃないですが、新しいPCを導入すると、古いのがなぜか調子悪くなります。

 

 調子悪くなるから新しいPCを入れることが多いからそうなるともいえるのですが、今回は、特に調子悪いというよりは、新しいVISTAを入れたいから新しいPCを買ったのですが・・・。

 

 今まで快調に使っていたPCにXPを入れ直して・・・、これで4回ほど入れ直しています。

 

 突然、電源が切れなくなる・・・、シャットダウンしても、いつまでもシャットダウンしてますと表示されて、電源が切れない、そんな症状に悩まされています。

 

 ノートンアンチウイルスなどで、そうしたことがあるみたいで、確かにノートン系のソフトを削除すると切れるような木がするので、そうかもしれません。

 

 いずれにしても、新しいPCは、電源スイッチの接続し直してからは、嘘のようにトラブルもなく快調に作動しているだけに、やっぱり、古いPCはふてくされているの?って思いたくなるような状況です。

 

 うーーーん、古いPCに愛情が足りなかった・・orz・・・かな?

皆既月食

 昨日は、あいにくの天気でどうなるかと思いましたが、意外と見ることができました。

 

 7時過ぎには、食事を終わらせて、はっちゃんと外へ。

 

 うーーん、雲が多い。

 

 星はかろうじて見えるかな。

 

 土星かな木星かな、南の空に見えました。

 

 東の空をよーーく、見ていると、山の端に赤銅色のヒカリが。

 

 そうか、今回は欠けながら昇ってくるんだ。

 

 何とかうっすらと、月発見。

 

 ほんの5分ほどで、すぐに、雲に隠れてしまいました。

 

 わらわらとご近所さんが出てきたんだけど、そのときには、雲の中です。

 

 普段の月なら何とかなったんでしょうけど、月食で欠けた月なので、ヒカリが雲を通すことはありません。

 

 また、わらわらとみんないなくなって、10分ほど、8時過ぎになって、今は皆既月食最高時かな?と、観察続行。

 

 と・・・・雲の切れ間が増えたことと、月がだいぶ昇ってきたので、はっきりと月食が見えるようになりました。

 

 早速、近所のボーがきたので、見えるようになったよ、と呼びにいってもらう。

 

 また、ご近所さんが出てきました。

 

 天体望遠鏡から、双眼鏡やら持ち出して、みんなで観察。

 

 8時半頃まで、みんな消えている状態が続き、また、だんだんと白くなっていきます。

 

 ちょうど、日食でいうと金環食からダイヤモンドリングのような状態で、とってもきれいに見えました。

 

 ここまでは、とても暗くて、写真には撮れませんでした。

 

 

 

 三日月ぐらいまできてやっと、カメラに納めました。

 

 はっちゃんもきれいだったねって、夏休み最後の天文ショーにご満悦の様子でした。

バイオリンの日

 1880(明治13)年、東京・深川の楽器職人・松永定次郎が、国産バイオリンの第一号を完成したのがこの日です。
 バイオリンが中心的な楽器になったのはバロック時代のイタリアでした。
 そしてストラディバリをはじめ、バイオリン製作の名工が次々に出現しました。

 

 バイオリンの製作というと、ジブリの「耳をすませば」を思い出します。

 

 映画館で見ましたが、同時に上映されたチャゲアスのプロモーションビデオ(風)のものと「耳すま」を妙に、気に入ってしまいました。

 

 両方ともDVDを購入。

 

 チャゲアスのはしばらくDVDはなくて、VHSで我慢してました。

 

 しばらく前にジブリの短編集で、DVDに収録されました。

 

 「耳すま」は、圧縮してコンパクトフラッシュに載せていつでもPDAで見られるようになっています。

 

 旅行の移動中など、時々、見直しています。

 

 宮崎さんの跡継ぎは、「耳すま」の監督の近藤さんという話もありましたが、残念なことに若くして病気で亡くなってしまいました。

 

 何がというわけではありませんが、とにかく、絵が細かいですね。

 

 絵コンテ集も買ってしまいましたが、近藤監督の絵コンテはきれいです。

 

 この映画の町のモデルといわれている、聖蹟桜ヶ丘もわざわざ歩いてきました。

 

 駅なんか、まんまですね。

 

 途中に出てくるいろは坂、神社、細い路地、ロータリー。坂の上から望む景色。

 

 またいってみたいですね。

夏休みも一週間 その2

 夏休みといえば、宿題?

 

 昨日のサザエさんでも、夏休みの風物詩。

 

 かつおの宿題を、父とますおさんが手伝う話をしてました。

 

 うちの小学生は・・・。

 

 読書感想文と、ポスターは8/20の全校出校日に提出済み。

 

 絵日記は記憶に残った日を二日分書けばOK、

 

 これは、チェラティンビーチに行った様子と、それまで飼っていたバッタの様子を書いて終了。

 

 夏休みのとも(毎日の課題)は、学童で全部終了。

 

 後は、毎日の健康チェックと、自由研究だけ。

 

 健康チェックだけは、今からつけるわけにはいかないので、毎日つけましょう。

 

 自由研究は、蟻の巣の観察が一段落しましたので、昨日、父とまとめました。

 

 

 毎日蟻の巣を、計ってノートに記入、それを、写しました。(一応読める字になっている)

 

 後は、はっちゃんの素直な感想。

 

 「なまけもの」といわれてもね・・・。

 

 でも、確かに働いているのはだいたい2~3匹、後は、ガラスにくっついて寝て?ます。

 

 2年生の自由研究ですからこんなもの。

 

 考察と文献検索はしなくていい?・・・というのは親の研究になってしまう。

 

 さあ、これでとにかく夏休みも残すとこ一週間。

 

 宿題は全部終了!

夏休みも一週間

 今年初めてのツクツクボーシの声を聞きました。

 

 「ツクツクボーシ、ツクツクボーシ・・・・」

 

 これを聞くと、もう夏休みが終わりだと思うものです。

 

 今年は、なかなか鳴かないと思っていたら、8月も終わりに初めて聞きました。

 

 やっぱり今年は暑いせいかな?

 

 いつもは8月中旬ぐらいから鳴いていたと思ったんだけど。

 

 後見つけた、蝉の抜け殻。

 

 

 草の上に落ちていたというより、ここで脱皮したみた。

 

 夏も出遅れて、木に登るのも待ちきれず急いで脱皮?

 

 もう夏も終わりですね。

アリの巣 その3

 ひっくり返されたアリの巣。

 

 それにもめげずアリさんたちは、トンネルを掘っていきました。

 

 

 

 はじめ、アリのトンネルは、1と2と書かれた隅から掘られていきました。

 

 その後、1と2は地中?3cmの横穴でつながりました。

 

 今回は、別の横穴を進み、横穴同士をつなげ、複雑な3Dの巣穴になってきました。

 

 先日の事件で、14匹いたアリさんは7匹に。

 

 それでも、みんな、ガラスにくっついてさぼっています。

 

 動いてはいるので生きているんでしょうけど。

 

 

 夏休みもあと一週間。

 

 夏休みの自由研究、はっちゃんどうやってまとめる。

ありの巣 その2

 昨日は、お泊まりの仕事で、お家に帰れませんでした。

 

 まあ、平穏なお泊まりでしたので良しとします。

 

 そんな時、家からメールが。

 

 はっちゃん、蟻の巣を倒して、半分逃げ出してしまいました。

 

 逃げ出した蟻は、元いた巣の近くに逃がしたとか。

 

 でも、まだ残っているかも・・・。

 

 ま、しょうがないですね。

 

 よく、今まで無事でいたことか・・・。

 

 せっかく、ここまで巣を作ったのでもう少し観察していたかったですが、家に帰るとどうなっていることでしょう。

 

 逃げ出した蟻は・・・、まあ、もともと、蟻さんは家の中にいますのでしょうがないでしょう。

 

 網戸の隙間から出入りしています。

 

 甘いものを放置するとしばしばありさんがたくさん来てしまいますので、注意が必要です。

 

 ところで蟻は、ショックを与えると自ら蟻酸を出して、死んじゃうことがあるそうです。

 

 ちょっとどうなっているか、心配です。

新しいPC その3

 PCがきて、一週間。

 

 一応平穏が訪れています。

 

 新しい液晶のディスプレイも大きくてきれいですし、3万円の割にはまあまあ。

 

 でも、今ひとつ、VISTAはわからない?

 

 あれだけ、入れるとだめだったB'srecorderとデジタルビデオの編集ソフト。

 

 導入すると、DVDを認識しなくなるので、入れずにおこうと思っていました。

 

 ところがCLONEDVDという、DVD作成ソフトを入れてみると、無事作動。

 

 これにもDVD作成機能があるのだから、だめじゃない?と思っていたのに。

 

 じゃあ、B's recorderでも大丈夫?と、再々再度、挑戦。

 

 そしたら、あっさりインストールされました。

 

 私の悩んだ2日間はナンだったのか。

 

 この間に、いろいろなVistaのUpdateを行っているので、その中に、ひっそり変更ソフトが入っていたのか、それとも、DVDに付いていたNEROソフトを入れたのがよかったのか?

 

 とにかく、今は安定して作動しているので、バックアップもとって、もしもの時の備えています。

 

 今回のマシンは、CPUがCORE 2 DUOということで、3GのCOREが2つ入っています。

 

 そのためか、今まで3Gのペンティアム4単体より倍速い?

 

 ビデオ編集して、Mpeg4に変換するのに今まで4時間ぐらいかかっていたのが2時間ぐらいに短縮。

 

 お、やっぱり早いじゃんと、ちょっと、満足です。

愛鳥週間ポスター

 

 

 

 はっちゃん、夏休みの宿題のポスターです。

 

 一応、水彩画です。

 

 鉛筆画、色鉛筆不可。

 

 クレヨン、パステル使おうかとも思ったんですが、はっちゃん、絵の具を取り出していたので、絵の具で描き始めました。

 

 結構大胆な筆使いといおうか、ざっくりと描き出し、おやツバメを描き、そして、ちょこちょこって、子ツバメを書いていきました。

 

 「愛鳥週間」は、漢字指定のため、「愛」の字習っていないとはっちゃんが言うのを、見本の通に写しなさい、と書かせました。

 

 まあ、何とか読めるからよし。

 

 ここに至るまで、ひよこ書いたり、雀を書いて「ちゅんちゅん すずめ かわいいな」などと絵日記を書いたり、ポスター横に書いたりと、大変でした。

ありの巣

 昨日がはっちゃんの出校日。

 

 昨日は、読書感想文と、ポスターか習字から作品を一つ持って行くことになっています。

 

 読書感想文が母担当で、作品が父担当。

 

 何とか、本は読んで、感想文も取りかかっている様子。

 

 ポスターや絵画は、火災予防、赤い羽根、MOA美術館出展などのジャンルがあって、どれにしようかなと、はっちゃんと相談。

 

 ウーーーん、動物の絵! 絵だけ描いて作品という選択もあるが・・・、野鳥の本を取り出して、鳥さんの絵を描こうかと提案。

 

 図鑑を楽しそうに見て、雀さん鶴さんといろいろ眺めていて、決まったのがツバメさん。

 

 おやツバメが子ツバメにえさをやっているところが載ってました。

 

 早速書いて、父が「愛鳥週間」見本を見せて、はっちゃん、「愛」の字習ってない!っていうから、ひらがなで書いて、完了。

 

 さあ、これで裏に作品名を書いて終了・・・、と思って募集要項を見直すと、「愛鳥週間」と必ず漢字で書くこと(3年生以下は書かなくても可)って、だめじゃん。その上、縦書きのことという項目まで見つけて・・・、orz。

 

 気を取り直し、はっちゃんの機嫌をとり・・・、縦書きでなおかつ、漢字で書くんだよと念を押して、もう一度取りかかり、何とかポスター終了。

 

 無事昨日の出校日を迎えました。

 

 さて、後は夏休みの宿題は、夏休みのともと自由研究。

 

 自由研究だから、やるやらないは自由だろう・・・っていうわけにはいかず、現在進行中。

 

 最初は、学童で捕まえてきたバッタの飼育日記もいいかなと、ちょうど、バッタの脱皮した抜け殻も手に入ったし・・・、(なくさないようにカレンダに貼り付けてある・・・(^_^;))。

 

 残念ながら、夏休みの一週間の旅行でバッタは庭に。

 

 旅行の帰りにセントレアの店屋で化学実験ものを扱うおもしろい店に寄る。

 

 この店には、人体モデルや聴診器、天体望遠鏡や化学マジックセットなどいろいろおもしろいものが置いてあります。

 

 そこではっちゃん見つけたのが「アント・キッズ」(だったかな)

 

 色のついた寒天培地に、ありを捕まえて入れていくとそこに巣をつくるっというものです。

 

 寒天培地そのものに栄養があるので、ありはそれを食べて生きていけます。

 

 半透明の寒天培地なので巣を作っていくのが見えます。

 

 

 ありさんは、働いているの本当に2から3割ですね。

 

 後は、壁にへばりついてさぼってます。

 

 それも、集団で固まっています。

 

 ・・・・などなどと父が観察日記を書きたくなるんですが、さて、どうなる事やら。

夕立

 昨日、一昨日と近くの小学校で夏祭り。

 

 そこで、はっちゃんの通う学童の資金稼ぎに出店を。

 

 おとといはピーカンの天気。

 

 日焼け止めを塗って、4時から準備。

 

 さいころゲームといって、さいころ2つ振って、出た目の合計で、景品が決まります。

 

 2(1と1)がでると、ウニウニボール(去年人気なので、一番でにくい目に)

 

 3(1と2)でディズニーキャラクターの着いたハンドタオル。

 

 12で、男の子はミニカー、女の子は文房具の詰め合わせ・・・

 

 ちなみに6は、シャボン玉セット。等々。

 

 結構列ができて、繁盛してました。

 

 昨日は・・・・、昼間、講習会で名古屋の中心街まで行って、夕方高蔵寺に帰ってくると、ごろごろと雷さんが。

 

 着替えのために家まで戻ると・・・途中。

 

 虹が!え?まだ、雨降ってないよ。

 

 ごろごろ、ピカピカ、稲光はしてるんだけど、雨は、まだです。

 

 雨が降る前に虹を見たのは初めてです。

 

 そして、5時から、夏祭り会場に。

 

 天気は、今一はっきりしない。日は照ってるんだけど、一部、真っ黒雲が。

 

 名古屋方面を見ると、稲光がピカピカと。

 

 と、思っていると、始まって30分ぐらいでざーーーーーと、ついに雨が落ちてきました。

 

 電気系統が・・・と思っていましたが、30分ほどで、止みました。

 

 何とか、再開して、最後まで何とか雨は降らずに。

 

 保育園の出店のたこ焼きが、200円から100円に値下げ。

 

 やっぱり雨のせいで出足が今一でしたね。

 

 でも、何とか最後までやれてよかった。

新しいPC その2

 とりあえず安定して運営しています。

 

 さて、一日動かして、特に異常もなさそうだし・・・・。

 

 ぽちっと、シャットダウン。

 

 電源を落として、再起動!

 

 え?電源が入らない・・・。

 

 えええ?え?ぽち ポチ poti ポチが、裏庭で啼いている。

 

 ちょっと、パニック。ハードの問題?

 

 そういえば、DVDを取り替えるときにフロントパネルをはがして、このときに電源スイッチのコードを引っ張ったっけ?

 

 とりあえず、また、カバーをはずして、力技でメインスイッチの端子をショートさせると電源が入る。

 

 ということはスイッチか、そのコードの問題。

 

 よく見ると・・・スイッチに続く線が・・・外れた。

 

 久しぶりにはんだごてを持ちだして線を付けると無事、スイッチが入るようになる。

 

 いやー、このマシン、遊ばしてくれるね。

 

新しいPC

 チェラティンビーチに行く前に、ツートップというパソコンショップのホームページから、新しいPCをぽちっと注文。

 

 2~3週間かかると書かれていたので、ちょうど、夏休み終わったぐらいにくるかなということで注文。

 

 そして、新しいPCが一昨日到着しました。

 

 夜の8時過ぎに着いて、それから、Windows Vistaを入れて、オフィスを入れて・・・・。

 

 Vistaは、今まで使っていたVistaを使用。

 

 残念ながらそのままでは、認証されないので、古いのを削除して、マイクロソフトに電話。

 

 電話認証は初めてです。

 

 XPの時は結構、新しく入れ直すとそのまま認証してくれていたのにな。

 

 そのところは、厳しくなったのでしょう。

 

 CPUは Core2DuoのE6850 最新のDuoでは一番早いものを選択。

 

 マザーボードもそれに併せて最新式(P35)、新しいものは、マウスがUSBになったりフロッピーがなくなったりしているので、MSIの一番シンプルなものに。

 

 メモリーはDDR3はまだ高いので、DDR2の3200使用を1G*2で、2G搭載。

 

 グラフィックはちょっと前の新型で8600GT(Sがないところがちょっとしょぼい)

 

 ざっとこうした内容で12万ほど。ついでにLGの20インチのワイド液晶も3万弱で購入。

 

 昔は、最新型を買うときは30万ほどは覚悟していましたが、安くなったものです。

 

 Vista入れてOfficeいれて、Officeは簡単に認証・・・何で?

 

 ここで安定しているので、いったんドライブCをバックアップ。

 

 そして、いろんなユーティリティーとデーターを移して、もう夜中の3時過ぎ。

 

 今日も仕事じゃん、ということで何とかきりをつけて就寝。

 

 翌日、B's Recorderを入れたら、DVDを認識しない?アレ?今までと違ってSerialなDVDを使用したから?

 

 そこで今まで使っていたDVDを取り出し載せ替え。

 

 このケース、結構、細かいところで使いにくい!などと文句いいながら、DVDを置換。

 

 やっぱりだめじゃん・・・・、なんで?

 

 とりあえず、B'sを削除して・・・やっぱり認識しない。

 

 また、DVDを元に戻して・・・・、とりあえず昨日のバックアップを元に戻す。

 

 よかった、バックアップとってあって。結構Windowsを入れた直後のバックアップは、不安定になったときに元に戻ることができるので重要です。

 

 どうも、DVDを焼くソフトがぶつかるようです。入れると、DVDが認識しなくなる・・・、何で。

 

 原因はまだ、不明ですが、とにかく安定作動を目指して、だめなソフトは入れないようにする。

 

 今までのVistaで使えたじゃん、というのはハードが変わったからいいわけにはならないが、Vista半年使っていて、まだ、このWinndowsの性格がわからない。

 

 誰か、知っている人がいたら教えて(^_^;)。

 

 何とかインターネットができて、Officeが使えて、メールが送れて、プリンターが使えて、とりあえずのことができるようになったのが今日の午前2時。今日は早く寝るぞと、ここで終了。

 

 さあ、後は・・・。

チェラティンビーチその5

 最終日。

 

 部屋は、ラッキーなことに2時まで延長できたため、午前中はのんびりあそぼ、ということで、シャトルバスで行く海岸まで歩いていきました。

 

 

 

 途中、ジャングルの中を通っていくのですが、道に平然とオオトカゲ。

 

 お父さん、気づかずに踏みつけるところでした。

 

 はっちゃんが、「トカゲ」と声をかけてやっと足元を見てびっくり。

 

 はっちゃん、しげしげとトカゲ観察です。

 

 シャトルバスで10分。歩いても10分でビーチにつきます。

 

 はっちゃん、泳ぐのは好きだけど、海は嫌い、ナンでってしょっぱいから。

 

 なだめすかして、みんなでカヤック。最初はいやがったいましたが、最後は海で泳いでました。

 

 カヤックで海の真ん中の砂地に上陸。記念写真。

 

 

 でも、見てもらえばわかりますが、海はあまりきれいではありません。

 

 はっちゃんもお魚さんいないって。

 

 やっぱり、メッドのビーチで一番きれいだったのはカビラかな。

 

 まあ、モルディブだとか、タヒチとかリンデマンなんかにいけば違うんだろうけど。

 

 プーケットは雨期だったし、バリも、前のビーチでは泳げませんでした。

 

 午前中、海で遊んで、ご飯を食べて、お部屋の片付け。

 

 2時にスーツケースを部屋の前に出して、後は、3時45分の出発まで、のんびり過ごします。

 

 冷房のはいるラウンジあるので、そこで、パイナップルジュース(これもオールインクルーシブで無料)を飲みながらのんびりと。

 

 出発の時は、GOみんなで送ってくれます。

 

 日本への飛行機は、夜ですので、クアンタンを夕方でる飛行機でみんな帰ります。

 

 はっちゃんは、メッドでお友達になったこと、一緒に座って帰りました。

 

 クアラルンプールでは、とにかく、5時間あまり。

 

 はっちゃんは、メッドたまった宿題をせっせと。

 

 お父さんは久しぶりに入る無線ランでインターネット。

 

 お母さんは、ついお買い物。

 

 結構、クアラルンプール空港はいろいろありますので、時間はつぶせました。

 

 帰りの飛行機は・・・・、おい、A330-300。行きは200なのでゆったりだったのに、300は座席間は狭いし、座席は倒れないし、ちょっと残念。

 

 その上、台湾で台風を超えたのでやっぱり、揺れました。

 

 行きに台風、帰りも台風を越えた夏休みです。

 

 さて、来年は、まだいってないビンタンかな?それともグレイトバリアリーフのリンデマン?

チェラティンビーチその4

 クラブメッドはオールインクルーシブ。

 

 アクティビティー、食事、そして、エンターテイメント。

 

 どこのクラブメッドでも、夜はGOショーといわれるエンターテイメントが行われます。

 

 最初はカビラで見たのですが、日本人のGOが多いせいか、今一?なんて思ったりしてましたが、プーケットやバリ、では、各国のGOがそろっており、迫力満点です。

 

 でも・・・、国外のメッドのショーって夜遅いんですよね。

 

 カビラやサホロでは、8時台にだいたいショーが始まるけど、チェラティンビーチでは9時半。

 

 もっとも食事も国内のメッドでは6時台から夕食ですけど、ここでは7時15分。

 

 欧米的というか、夜は深夜まで思いっきり遊んで、朝は遅いという感じです。

 

 

 

 上段の真ん中が村長です。

 

 最初で英語、隣のGOたちが、マレーシア語、韓国語中国語、そして、日本語で夜のショーなどの説明をしていきます。

 

 そして、最後に村長がフランス語で説明します。

 

 だいたい、その辺の言葉が多いと思いますが、村内を歩いていると、ロシア語が聞こえてきたりとか、ほんとバラエティー豊かです。

 

 ショーは、一日目は夜遅く到着のためみれず。2日目がインディアンショー。

 

 ウエスタンかと思ったら、インドのインディアンですね。アジアンショーです。

 

 歌あり、踊りあり、コメディーありで、楽しいショーです。

 

 3日目がチャイニーズサーカスショー。

 

 中華風の舞台に衣装を使って、空中ブランコや跳馬など、派手なアクションで楽しませてくれました。

 

 結構、ここのサーカスはレベル高いかも。

 

 4日目がスターズショー?だったかな。

 

 今回初めて登場だそうです。メモリアルデイなどと紹介されてました。

 

 でも、ちょっとまだ、ぎこちないですが、迫力ある踊りです。

 

 5日目はアトランティスショー。

 

 アジアンテイストな、踊りとうたです。

 

 チェラティンビーチに滞在中にみることができたショーです。

 

 時々、キッズ向けに8時半より、ショーをやることもあります。一日だけみることができました。

 

 でも、夜遅いんですよね。普段のショーは。

 

 はっちゃん毎日、ショーみるんだ!と、9時過ぎから、座っているのですが・・・・。

 

 終わるときには、大きな荷物になってます。

 

 サーカスショーは、さすがにおもしろかったし、迫力あって最後まで目ぱちくりでした。

 

 でも、歌や踊りだけでは・・・、寝てしまいます。

 

 楽しい日々はあっという間に終わり、最後は帰国する日だけに・・・。

 

 まだまだ続く?

チェラティンビーチその3

 クラブメッドはオールインワン。当然、食事もアルコールも無料。

 

 食事は、原則ビュッフェタイプ。

 

 西洋、中華、和、韓国、そして、マレーシア、それぞれから毎日様々なメニューが出ます。

 

 チェラティンビーチの料理は、今までのメッドの中では、おいしい方だと思います。

 

 まあ、そのときのコックやGOにより味付けなど変わると思いますが、素材がなかなかおいしく感じました。

 

 朝は珍しいことに、牛肉のベーコンが。オムレツは大抵、コックさんがいて、その場で選んだ内容で作ってくれます。(時に行列)

 

 メッドで、特に海外のメッドでうれしいのがパンがおいしいことです。とりわけ名古屋がパンのおいしいところが少ないこともありますが、普通のパンがおいしいんですよね。

 

 大抵、ベーコンと卵、パン(パンケーキにしたり、フランスパンにしたりクロワッサンにしたり)と言うのが、朝ご飯のパターン。

 

 昼は、日本食では、いわゆる日本のカレーライスが置いてあります。結構隣にカツがあったりします。

 

 最後にアイスクリーム。コーンでいただいてもいいし、お皿にもらって、チョコクリームとナッツのスライスをトッピングしてもいいです。

 

 これは、夜もありますので、毎日、昼夜のデザートの一つです。

 

 夜は、様々。ローストビーフあり。お寿司があったり、中華の点心があったりです。

 

 手巻き寿司の日があって、長い行列が出来ていました。

 

 うちの妻が胃腸が弱いので、結構、脂っこいものや味付けの濃いものはだめですけど、メッドの食事は結構好んで食べます。

 

 新婚旅行で、フィリピンのリゾートに行ったのですが、そのときは、脂っこいフライものと辛い炒め物ばっかりが出て、それ以来、海外に出たことがなかったのですが、メッドなら大丈夫です。

 

 去年は、夏ばてしないようにと食べ過ぎておなかを壊していました。

 

 そこで、今年は、腹八分目腹八分目と呪文のように唱えながら食べてました。

 

 私は胃腸は丈夫なので、太って帰ってきてしまいます。やっぱり腹八分目と呪文を唱えて食べます。

 

 あとは、夜の食事時などは、テーマがあって、それ似合わせた服装をするのも楽しみの一つです。

 

 アジアンだとか、ブラックアンドレッド。カプチーノなどなど。

 

 毎年アジアンがあるので、今年は母娘は浴衣、父はジンベイを持って行きました・・・が、運悪く、アジアンに当たらず。

 

 そこでカジュアルデイがあったので、これはジャパニーズカジュアルだといって、浴衣と甚平を着たました。(せっかく重い?荷物で持って行きましたから)

 

 

 

 可愛いです。

 

 まだまだ、続いたりして。

チェラティンビーチその2

 クラブメッドではオールインクルーシブ。

 

 食事、アルコール、アクティビティーすべてが旅行代に含まれています。

 (当然一部オプション扱いのものは有料ですが。たとえば、はじめのネイチャーディスカバリーは有料です)

 

 アクティビティーは、チェラティンビーチでは、ざっと、テニス、フィットネス、アーチェリー、ゴルフ、スカッシュ、卓球、ヨガなど、GOのレッスンも行ってもらえます。

 

 レッスンや、レセプションなどゲスト(GMといっています)のお世話するのがGOといっています。

 

 海のアクティビティーとして、カヤックやセーリングなどあります。

 

 また、サーカスとして、結構人気があるのが空中ブランコ。後は紐付きトランポリンのバンジーバウンス。チェラティンビーチだけのものとして、ローラーブレードやウォールクライミングなどがあります。

 

 今年は、2・3日目にネイチャーディスカバリー。

 

 4日目の午後から、スパ。

 

 5日目にオプショナルツアーでセーリングボートのツアーを予約しましたが、風が強くて中止。

 

 といった日程です。

 

 毎日、9時からは、ビーチで45分ほどのヨガ。

 

 ちょうど筋肉がほぐれていい感じです。

 

 4日目にゴルフの初級レッスン。午後スパ。

 

 ここのスパは、マンダラスパ。去年行ったバリのメッドと同じ系列です。

 

 肌に塗るオイルを4種類から選択、まずは、ラベンダーのオイル。リラックス系です。

 

 皮膚に塗る粉は、最初カレーを選んだけれど、今日はもう終了。そこで、コーヒーを。

 

 皮膚の乾燥を抑えて、といっていたと思うけど・・・。

 

 まずは、足のマッサージと足浴。

 

 その後、全身を塩とさっき選んだ粉でマッサージ。

 

 シャワーで洗い流してお風呂。

 

 思えば部屋には湯船がないので、久しぶりに湯につかる、気持ちいい。

 

 そして、オイルによる全身マッサージ。当然、途中で寝てしまいました。気持ちよかった。

 

 5日目は、二人でツアーの予定が中止で、午前中は、ビーチでカヤックと、セイリング。午後は、初めてサーカスに行って空中ブランコとバンジーバウンスとクライミングをしました。

 

 ここ数年ずっとクラブメッドにいってましたが、私がダイビングしているときに妻が空中ブランコというパターンが多かったのですが、チェラティンビーチにはダイビングショップがないので、今年はめいっぱいメッド内で楽しむつもりでした。

 

サーカスのページ

http://www.clubmed.co.jp/cherating/leisure_circus.php

 

 クライミングは、目の前で、欧米の男性が落ちるのを見て・・・。

 

 とりあえず、一番簡単な壁で上まで到達することができました。拍手!

 

 でも、腕が痛い。

 

 次に空中ブランコ。これも初挑戦。登ってみると結構高い。ちょっと怖い。

 

 GOさんにブランコのバーを渡され、両手保持、このときは後ろから腰に巻いた安全ベルトをGOさんが持っています。

 

 では、ということで、GOさんは、手を放すと、そのまま、落ちていきます。

 

 楽しいは、楽しいんですが・・・やっぱちょっと怖い。

 

 足をかけて、手を放して逆さまに。そして、また元に戻って、バーから手を放すとバク転して、下のネットに落ちます。

 

 3回ほどやって、ほぼ、この技はできるようになりました。

 

 楽しかったけど、手の皮が半分剥けかけました。

 

 バンジーバウンスは、腰につけたゴムバンドの力とトランポリンの力と使って5mほど飛び上がります。

 

 なれると、前転、後転ができます。

 

 妻が先に行い、前転、後転そして、後転2回転とやっているのをみて、同じ技に挑戦。

 

 結構、これ、楽しいかも。

 

 大人プログラムは、こんな感じでした。

 

 はっちゃんは主にミニクラブ。

 

 アーチェリーがとっても楽しかったとか。

 

 プールもはっちゃんと泳ぎましたが、本当に泳いでました。息継ぎもできるじゃん。その上、なんと潜水も。

 

 

 

 

 さて、夜は・・・、また、明日に続く?

海水浴日和

 8/12に、いつものショップから越前にダイビングに。

 

 帰省ラッシュの中、通常2時間半ほどで到着するのを4時間かけて到着。

 

 ごめんなさい、こんな時にツアーのリクエストを出したのは私です。

 

 天気はピーカン。越前海岸はそこここにパラソルの花が咲いてました。

 

 いつも潜る壁石岩の前もダイビングより海水浴客の方が多い?

 

 そこを横目にもう少し車に乗って目指すはログ前。

 

 11時について、早速一本目。

 

 水温は28.4度。MAX13.1m AVE 7m DiveTime 45分。

 

 透明度は10mほどかな。結構きれいかと思ったけれど、水の中は、ちょっと浮遊物が多い感じ。

 

 

 

 チャガラのちっこいのがたくさん、まるでスカシテンジクみたい?

 

 

 

 スズメダイの卵。親が一生懸命守っている姿はけなげ。

 よく見ると輝点が2対ずつあり、目ができているのでしょう。

 

二本目 水温26.2度 MAX 15.4m AVER 7.7m DiveTime 46分

 

 そこの方は24度ほどの冷たい海水の塊があって、みんなでぶるってました。

 ハマチの子 ツバス?が群れで通っていきました。

 

 

 

 60cmほどの鯛

 


 

 

 8cmほどの大きなウミウシ、名前は知らない。

 

 2本のんびり潜って、天気もいいし、気分リゾート。

 

 帰りは5時にでて到着は8時過ぎ。まあ、まあでしょう。

チェラティンビーチその1

 今回のツアー内容。

 

 2007/08/02~08/08 5泊7日。(一日飛行機泊)

 

 そのためセントレア集合は9:00。自宅を7:15分に出発。

 セントレアには8:30頃には到着。

 セントレア 11:00発のマレーシア航空 MH57便でクアラルンプール。

 

 クアラルンプールに現地時間で、17:00頃に到着。

 次は20:10のクアンタン行きの国内線。

 遅れて9時頃に出発し、クアンタンに10時前に到着。

 

 ここで、メッドのバスに乗り換えて、チェラティンビーチへ。

 到着は11時頃。

 部屋にカップラーメンが3つおいてあった。(途中で食べたので、そのままおいてきた)

 

 帰り

 

 8/07 15:45 メッドを出発

 クアンタン、19:10発 クアラルンプール行き。ほぼ定刻通り。

 クアラルンプール発 11:55発 セントレア行き MH56便

 到着予定は7:55。台湾あたりの台風のために少し遅れる。(結構途中揺れました。)

 8:30頃にセントレアに到着。

 銭湯に入って帰ってきました。

 

 ただ、クアラルンプールからクアンタンへの飛行機は、季節限定のため、これがないと到着はもう一時間遅れそうですね。

 

 メッドの村内での様子は次に。

ネイチャーディスカバリーその4

 
 「カンボンライフ」ツアーです。
 
 え?何って?「村の生活」と約すそうです。
 
 バスで40分ほど行ったところで、現地の生活を体験するツアーです。
 
 最初に訪れたのが、ラン園。様々なランが栽培されています。
 
 元々、ランは熱帯の植物。熱帯の植物で好く品種改良されたのが、バナナと椰子とランだとか。
 
 いろんな色の大きさのランが温室とは言わず、そのまま鉢植えになっています。
 
 

 

 次がお猿が椰子の木に登って椰子の実を落とすところをみます。
 
 椰子の木は、10m以上にもなりますので、当然誰かが、椰子を取ってくる必要があります。
 
 普通に人が昇って取ってきてもいいけれど、当然危険が伴いますので、ブタ尾猿といって、はっチャンより一回り小柄な猿が昇って、ちゃんと、熟した実をくるくると回転させて幹から切り離して下に落とします。
 
 その実を、切って、中のココナッツジュースを飲ませてもらいます。
 
 あんまり甘くなかったです。
 

 

 

 その後、市場に行って、魚や肉、野菜や果物の売っているところを見て回ります。
 
 気に入れば買ってもいいのですが、間違っても、ドリアンだけはバス内に持ってこないように注意がありました。
 
 それはそうでしょう。においだらけになってします。
 
 日本ではみたことがない果物や野菜が売っていました。
 
 葡萄みたいに房になった果物で、1Kg300円ぐらいで売っていましたので、500g150円で買ってきて、かえってから毎日食べていました。
 
 中身は、レイシのような果物です。
 
 あとはマンゴスティンが500g200円ぐらいで買って、冷蔵庫に冷やして食べてました。

 

 


 こうした二日にわたるネイチャーディスカバリーは終了。
 
 結構、盛りだくさんでした。
 
 その分、はっちゃん、ミニクラブに行く時間がなくなったので、さっそく、この日の午後から参加です。
 
 父母は、シェスタの時間。

 

 

おまけ ドリアン型の駐車場門番

ネイチャーディスカバリーその3

 ネイチャーディスカバリーを申し込んだ一つの目的として亀の放流に立ち会えるということです。

 

 うまくいけば産卵もつきあえるよ、という話もありましたが、夜中とのことであきらめました。

 

 でも、この時期は、毎日2~3匹が上陸して、産卵しているとのことです。

 

 あがってくるときは、直接ライトは当てないで、産卵始まったら後ろからライトを当ててもいいですよ、といっていました。

 

 亀の放流は、亀センターからコガメをわんさと運んでくれました。

 

 

 一人一匹ずつもって、記念写真。

 

 このときは、甲羅を挟んで持つと亀が苦しがるそうなので、両手で包み込むように持ちます。

 

 また、この写真ですいません。

 
 よく見ると、この人、甲羅を挟んでるじゃん。だめじゃん。
 
 でも、まあ、記念写真を撮るのに亀もよく見えるようにしたいですからね。
 
 その後、電気を消して、真っ暗にして、海岸まで歩いていきます。
 
 ヒカリがあるとそちらに亀が進んでいってしまうらしいです。
 
 海岸に着いたら水際から数メートルのところに横一列にみんなで並んで、一斉に放します。
 
 結構、早い亀、遅い亀、いろいろいます。
 
 なかなか進まないと、亀センターの人が、海の方を懐中電灯で照らして、海の方へ誘導します。
 
 みんなでさよなら!また元気に帰ってきてね!と声をかけて、亀の放流は終了しました。

ネイチャーディスカバリーその2

 午後からは、亀センターと反対側で、山側に向かって歩いていきます。

 

 元々熱帯雨林では、台風も来ず、一年中、暖かくしめっているので多様な生物が生息しているそうです。

 

 寄生であったり、共生であったり、生物同士が何とか折り合いをつけている、これは、ちょうど、珊瑚礁にもにているとのこと。

 

 海の珊瑚礁、陸の熱帯雨林、酸素の供給にも大切ですが、その研究もおもしろいそうです。

 

 特に東南アジアの熱帯雨林は背の高い木が多いため独特な生態をしています。

 

 ボルネオなど、70~80mの木が連なり、そこに、おもしろい動物や植物の世界があるとか。

 

 メッドの中の木も30m級の木がそこここにあり、とても迫力があります。

 

 先生の話は、子どもが聞くというより、大人が聞いてためになっています。

 

 そして、ちょっと出かけたところで、

 

 

 自生しているウツボカズラ、ウツボカズラ。です。

 

 植物園なんかでは見たことがあるんですけどね。

 

 一回り熱帯雨林の中を歩いたあと、またメッドに戻ってくると・・・。

 

 

 大きなトカゲ。

 

 コモドオオトカゲと同じような種類だとか。って肉食?

 

 ちょっと怖いかも・・・。

 

 ちなみにこのときは、メッドの庭です。

 

 その後、地元の工芸やたこを作ったりするクラフトの時間。

 

 はっちゃんと一緒に、たこを作りました。

 

 

 じつは、このたこ、トランクにも入らないので・・・、部屋の飾りにおいてきました(^_^;)。

 

 明日は、亀の放流、夜編です。

ネイチャーディスカバリーその1

 今回のチェラティンビーチの旅行の目玉その1。

 

 講師の先生と一緒に、熱帯雨林を歩いて、そのお話を聞いたり、亀の放流に立ち会ったりできます。

 

 クラブメッド、チェラティンビーチは、アジアで一番最初にできたメッドで、元々、熱帯雨林のあったところにできました。

 

 木造の廊下としては世界最長だそうで、4Kmあり、ギネスにも登録されているとか。

 

 

 

 講師の谷崎先生です。石垣島で、亀の保護や自然観察の活動をしていて、クラブメッドカビラつながりで、去年よりこちらのネイチャーディスカバリーに参加しているとのことでした。

 

 後ろにあるのが扇芭蕉、石垣にもあるけど、こんな大きくなったり、幹ができて高くなったりしないそうです。

 

 その違いは、台風です。石垣にはしばしば台風に襲われ大きくなれないから。

 

 じゃあ、熱帯はどうかというと、赤道前後5度は台風が発生しません。

 

 まあ、確かに、コリオリの力が弱く、渦を作らないためですね。

 

 午前中は、メッドの隣の亀センターに。

 

 実際に、ウミガメとコガメを観察します。

 

 亀センターでは、砂浜に生み付けられた卵の孵化と保護などしています。

 

 もともと、メッドができるときにメッドも出資して作られたそうです。

 

 センターからの帰り道、砂浜について、足跡を見つけ、これが亀が上陸して卵を産む途中につけた跡だと説明を受けました。

 

 実際上陸して、直線的にすぐに卵を産むのでなく、横に移動しながら、カモフラージュの穴をいくつか作りながら、卵を産んで海に帰っていくそうです。

 

 そうこうしているうちに午前中のツアーは終了。

今はクアラルンプール

 あっという間の夏休み。

 

 あののんびりとしたチェラティンビーチを後にして、現在クアラルンプールに到着。

 

 チェラティンビーチのメッドでは、日常的に、猿、オオトカゲ、リスが村内を走り回っています。

 

 (もっとおオオトカゲが走り回っていると怖いけど)

 

 

 体長1mほどのオオトカゲに結構遭遇しました。

 

 天然のウツボカズラというのも初めて見ました。

 

 猿は、朝は屋根からぶら下がって朝食風景を盗み見をして、隙あらば、パンを盗んでいきます。

 

 洗濯物はそのまま干さないでください、猿にとられます、とのこと。

 

 子亀の放流もしました。

 

 

 

 結構力が強くて、持っていると前足で外に飛び出そうとします。

 

 はっちゃんのお気に入り第2だそうです。

 

 第1は、アーチェリーをやったことだとか。

 

 帰るときにはミニクラブのお友達と飛行機の前でピース!

 

 

 おとうちゃんは、ダイビングもせず、ごろごろとお部屋でひるね?

 

 でも、スパにもいったし、今年初めて、空中ブランコとバンジーバウンスに挑戦。

 

 空中ブランコは、足をかけることもできました。

 

 海は、きれいではありませんでしたが、カヤックをやったり、セイルボートに乗ったりできて楽しかったですね。

 

 ああ、もう、これで23:50セントレア行きで帰らなくてはいけません。

チェラティンビーチ

インターネットカフェからやっとつないで、家のPCから書き込んでいます。

 

日本語環境でないので。

 

おかげで遅いです。

 

とにかくのんびりしています。

 

 とりあえずこれぐらいで。

クアラルンプール空港

 結構好評なマレーシア航空の機内食。

 

 

 マレー風サティーに続き、前菜、和食と洋食です。

 

 

 結構いけると思いましたけど。

 

 辛いかと思ったけど、マレー風サティー、結構あまたレではっちゃんも全部完食。

 

 そのおかげで、ビーフのメインディッシュを残してました。

 

 母、父でおいしくいただきました。

 

 クアラルンプール空港のサテライトに到着。

 

 ここでは、そのまま、免税店も見て回れるので帰りにおみやげをどうするか検討。

 

 ラウンジは、サテライトで聞いたらドメスティックへ行けと。

 

 

 サテライトは有名ですが、ドメスティックも、はっきり言って、セントレアのラウンジより大きいし、食事はいっぱいあるし、無線ランはそのままつながります。

 

 食事は、サンドイッチから肉料理、などなど、飲み物も豊富。

 

 シャワーなどもあり、キッズコーナーもあります。

 

 20:10発のクアンタン行を待ち、これで、クアンタンに21時に到着。

 

 メッドにつくのは22時過ぎかな。(現地時間で)

 

 それにしても、台風は、見事に九州に来たんですね。

 

 若干上を通ったときは揺れましたけど、ほとんど台風は感じませんでした。

いってきまーーす!

 今日から、チェラティンビーチへ。

 

 現在、セントレアのグローバルラウンジです。

 

 無線ランはつながりませんでしたが、有線があり、コードを貸してくれます

 

 去年は、さくらアネックスでしたが、こちらの方が広くてすいてます。

 

 

 

 お酒は飲み放題

 

 食べ物は、お菓子、おにぎりが少々、

 

 

 

 では、行ってきます。

 

 つながれば、クアラルンプールのラウンジから報告します。

水の日

 8/1は水の日、プールや梅雨、雷、台風・・・(^_^;)など何かと水に縁があるから?

http://www.mlit.go.jp/tochimizushigen/mizsei/h_event_pr/event_pr01.html

 

 いろいろ行事があるようです。

 

 プールといえば、はっちゃん、息継ぎしながら、25m泳げたよって喜んで報告してくれました。

 

 そうか、もう、泳げるようになったんだ。

 

 今度、どんな泳ぎか見せてね。

 

 楽しみにしているから。

 

 台風といえば、USAGIは気になります。

 

 

 

 太平洋高気圧の縁に沿って、日本列島にやってきますね。

 

 二日の昼にはセントレアを飛び立ちますので、何とかセーフでしょうか。

 

 そういえば、12/30日に北海道いったときも、2~3日前に大雪。

 

 兄貴夫婦はアメリカに行く予定が、キャンセル。

 

 翌日の飛行機で行ったとか。

 

 今回は、逆に2~3日遅いと危ないところだった?

 

 トランクも出して、今日の夜は荷物を詰め込んで・・と。

プロフィール

はっちゃんのぱぱ

Author:はっちゃんのぱぱ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。