スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら

 

 高座山の桜も、だいぶ咲き始めました。

 

 

 

 だいたい3分咲きですが、木によっては満開?ってほどに。

 

 今週末では、もう、散り始めかもしれませんね。

 

 そのほかの菜の花なども、きれいでした。

 

 

 

 今日ものんびり駅から、散歩でした。

スポンサーサイト

マフィアの日

 1282(弘安5)年のこの日、フランス支配下のシチリアでフランス人の蛮行に対抗した「晩鐘事件」という暴動がありました。
 シチリアといえば、ゴット・ファーザー」だけでなく「グラン・ブルー」や「ニュー・シネマ・パラダイス」など多くの映画の舞台となっています。

 

 え?これでマフィアの日?ということで、もう少し調べてみると・・・。

 

 1282年のこの日は復活祭の翌日の月曜日でして、晩祷のために教会の前に市民が集まっていました。そこへフランス兵の一団がやってきて、その土地の女性に手を出そうとしたため、その女性の夫はいきなりその兵士を刺しました。その場に居あわせたほかの市民もフランス兵に襲いかかり兵士の一団を全員殺してしまいました。そのとき晩祷をつげる晩鐘が鳴ったことから「シチリアの晩鐘事件」と呼ばれます。
 この反乱は全島に拡大し、フランス人は見つかり次第に殺され、その数は4000人以上におよびました。この反乱の合言葉「Morte alla Francia Italia anela(全てのフランス人に死を、これはイタリアの叫び)」の各単語の頭文字を並べると「マフィア(mafia)」となります。

 確かにマフィアの日だ!

 

 でも、必ずしも頭文字を取ってマフィアというわけではなくて、もともとマフィアということがあって、後付で頭文字をつけたという話もあります。

 

 シシリー島はきれいなところだそうです。

 

 一度いってみたいところでもあります。

マリモの日

 1952(昭和27)年のこの日、北海道・阿寒湖のマリモが国の特別天然記念物に指定されました。
 阿寒湖のマリモは、1897(明治30)年に当時の札幌農学校(北海道大学)の本科生だった川上瀧彌農学博士によって発見されました。

 

 マリモって当然「藻」ですよね。

 

 ちょっと調べてみると、まりみたいに丸くなるのは、阿寒湖で育ったものだけだそうですね。

 

 北海道で売っているマリモは、人工的に丸めたものだそうで。

 

「観光地などで「養殖マリモ」の名で販売されているものは、シラルトロ湖で採取した自然のマリモ糸状体を人工的に丸めただけのものであり、実際には「養殖」し増やしたものではない。このマリモの販売によりシラルトロ湖のマリモは絶滅の危機に瀕している。」

 

 実際にマリモと同じものなので、生きています。

 

 特に暑さに弱いそうで、35度を超えるときは、冷蔵庫で保存するのがコツとか。

 

 寒くて、光のない環境でも、生き延びているのがマリモですから。

 

 はっちゃんが丸い植物の種を見て、「まりもみたい」っていってました。

 

 そういえば、北海道で買ったあのマリモ・・・・どうなった?

三つ葉の日

 「み(3)つ(2)ば(8)」の語呂合せ。

 

 まんま、いいですね。

 

 朝、はっちゃんと学童に出かける途中、「これ学童の先生にあげるんだ」と、庭にあった三つ葉を取っていました。

 

 四つ葉でなく、単なる三つ葉でした。

 

 昨日は、学童でモリコロパークへ。

 

 愛地球博の跡地にできた公園です。

 

 学童から公共交通機関で行くには、バスに乗って、電車に乗って、乗り換えて、リニモ(リニアモーターカー、愛地球博で開通した)でつきます。

 

 大きな滑り台で遊んで、ぐるぐる回る乗り物に乗って、噴水で遊んで・・・と説明してくれました。

 

 まだ、モリコロパークには、私は行ってないんだな。

 

 また、連れてって、と、はっちゃんいうので、今度はいっしょにいこうね。

さくらの日

 日本さくらの会が1922(平成4)年に制定しました。
 さくらと「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせです。
 日本の歴史や文化、風土と深く関わってきた桜を通して、日本の自然や文化について関心を深めてもらうことを目的にしています。
 日本さくらの会は学校への作植樹などを行っています。

 さくらといえば、ソメイヨシノ。

 

 先日のニュースでソメイヨシノの遺伝子解析によりその「両親」が解ったとか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000063-jij-soci

 

 ソメイヨシノの由来はいろいろあったんですね。

 

 染井村にあったからっていうのは、聞いたことがありますが。

 

 先日、歩いて帰ってきた高座山のさくらも、今日通ってみると、ちらりと咲き出したようです。

 

 もうすぐ、さくらのトンネルになるかな。

散歩

 って訳ではありませんが、昨日の夜、お酒が入っていたので、駅から家まで歩いて帰りました。

 

 時間にして、30分ほど。

 

 寒くもなくちょうど歩くにはいい感じ。

 

 途中、高座山という桜の名所を通ります。

 

 昔は、ぼんぼりが出て、その時期になると車も通行止めになりましたが、今はそういうこともなくひっそりとしています。

 

 まだ、桜はつぼみ。名古屋より数日から一週間遅く咲きます。

 

 桜の時期には、桜のトンネルができます。

 

 今は、菜の花、ゆきやなぎ、ぼけなど咲いてます。

 

 花の匂い、土の臭い、のんびり歩いていると、いろんなものが見えたり聞こえたり匂ったりします。

 

 車もいいけど、たまには、のんびり歩くといいですね。

地震

 ちょっとびっくり。

 

 愛知県では震度3ほどでしたけど、長かった。

 

 最初十数秒ほど小さな揺れがあって、あれ?地震?と、思っていたところ、本館的な揺れが。

 

 がたがたと、30秒から一分にもなると思われるような揺れ。

 

 これは、大きいタイプ?と思っていたけど、ちょうど出かけ直前なので、車の中でニュースを聞くと、石川で震度6とか。

 

 まあ、それぐらいの距離かな?

 

 阪神淡路の時も、最初に横揺れがあってしばらくしてどんと縦揺れでした。

 

 今回はそれよりは揺れは小さい?という感じ。

 

 昨日は、はっちゃんの学童で卒所式。

 

 卒所生が花束をみんなからもらっていました。

 

 母と並ぶと、母よりもう背が高いですね。

 

 ピンクの服でたっているのが、はっちゃん。

 

 花を渡してもたっていて注意されています(^_^;)。

 

 学童たから島は、新しい学童で初めての卒所生でした。

卒所式

 今日は、母が臨時の仕事で、はっちゃんと留守番。

 

 午後からは、はっちゃんの学童の父母会と6年生の卒所式。

 

 午前中はのんびりと、お散歩へ。

 

 庄内川の河原まで行くと、ウグイスが対岸で鳴いていました。

 

 天気はいまいちですがまったりと散歩していきました。

 

 学童では今年の卒所二名かな。

 

 おやつを作ってお出かけです。

 

 昨日ははっちゃん終業式。

 

 無事遅刻もせずについたようです。

 

 終業式では、恒例のおみやげ。

 

 国語 やっぱり「人の話を聞く」が三角じゃないですか。OTZ

 

 まあ、後は丸があるのでよしとしよう。

 

 図工は、二つも二重丸をもらってます。

 

 やっぱ、あんたはクリエーター系かい?

 

 父母は、しっかり理数系なんだけどなあ。

世界気象の日

 気象の共同観測や資料交換などの国際協力を目的に、世界気象機関(WMO)が1950(昭和25)年のこの日に発足しました。
 日本は世界気象機関に1953(昭和28)年に加盟しています。
 同機関の発足10周年を記念して制定されました。

 気象といえば、ひるまは暖かなんですが、朝晩まだまだ寒いですね。

 

 それでも、はっちゃん、早起きで、6時半には起きてきます。

 

 今日で終了式。1年生も終わり。

 

 はっちゃん、本当に2年生になれるの?

 

 朝ご飯が終わってはっちゃん、「今日は早く行くんだよ」

 

 「どうして?」

 

 「わかんない?」

 

 ってどういうことよ。orz

 

 でも、黙々と支度をして、いつもは7時40分に出て行くところを、7時20分には家を出て行きました。

 

 心配なので近所の同じ通学団で2年生のお友達のうちにまずは行きます。

 

 ・・・、まだ寝てました。orz

 

 ま、とにかく、まあくんと一緒に行くんだよ、と一人で行かないように声をかけ、まあくんのうちで待機。

 

 無事登校できたと思うけど・・・。

 

 かえってきてからがちょっと心配。

放送記念日

 1925(大正14)年のこの日、東京放送局(NHK)が日本初のラジオ仮放送を始めました。
   東京・芝浦にある東京高等工芸学校の仮スタジオから第一声が流れたのは午前9時30分。
   これを記念して、日本放送協会(NHK)が1943(昭和18)年に制定しました。


 「ほう、そうかい」なんて言っているから、オヤジギャグだと言われるんですね。

 

 今日の朝ご飯に納豆がついていました。

 

 うちのはっちゃん、納豆が好きです。

 

 学校に行く途中(もう明日で終業式ですね。)、「今日の朝ご飯、納豆だったね。」

 

 というので

 

 「そうだね、納豆食べて、なっとくー」

 

 などと父が言うと、うけてくれました。

 

 まだ、純真な1年生です。

暑さ寒さは

 彼岸までなんだけどな。

 

 寒いです。

 

 でも、予想最高気温では15℃ほど。

 

 やっぱり、ぽかぽか陽気の予想です。

 

 明日からも、暖かだとか?

 

 今週末から来週にかけて桜も本格的に咲くもようです。

 

 庭を見れば、ゆきやなぎがだいぶ白い花をつけています。

 

 ぼけのピンクの花が満開。

 

 れんぎょの黄色の花がちらほら。

 

 クロッカスも咲いています。

 

 これから、お庭も、お花の季節になります。

 

 
 

LPレコードの日

 1951(昭和26)年、日本コロムビアからLPレコードが「長時間レコード」の名前で発売されました。

 

 そうなんだ「長時間レコード」でLong PlayingでLPなんだ。

 

 ならSPはShort Playingと思ったら Standard Playingでした。

 

 ちなみにEPは Extended Playing。いわゆるドーナッツ版、シングルですね。

 

 以前のレコードプレーヤーの針でも書いたかと思いますが、いくつか、LPが本棚一段ぐらい占拠しています。

 

 残念ながらプレーヤーがないから、飾りです。

 

 インターネットでダウンロードなんてありませんので、ラジオ、特にFMからどうやったらいい音で録音できるかがポイントでしたね。

 

 レコードは買うお金が・・・、レンタルレコードがありました。

 

 できるだけ録音したオリジナルは取っておいて、別に録音して、と言う作業をしてました。

 

 あのテープどこに行ったのでしょうか。

 

 実家の物置にテープの山がおいてあったような。

 

 でも、カセットテープですら再生する道具を探さないとないかも。

アカデミー賞設立記念日

 1927(昭和2)年のこの日、アメリカで映画芸術科学アカデミー(AMPAS)が設立されました。

 第1回アカデミー賞は1927年8月1日から1928年7月31日までの1年間に航海された作品が対象とされ、ウィリアム・A・ウエルマン監督の「つばさ」が作品賞を受賞しました。

 

 最近の見た映画。

 

 昨日、はっちゃんとドラえもんを。

 

 のび太と新魔界大冒険 (音でるページだよ)

 

 はっちゃん楽しみにしていたようで、土曜日からそわそわしていました。

 

 映画は8:50からの一番最初に。

 

 これで半分ぐらいの入りかな?

 

 まあまあというところでしょう。

 

 一応、春日井コロナで一番大きいところで上映していました。

 

 やっぱり、声優変わって、まだ、違和感があります。

 

 家のビデオは、古いドラえもんも結構あるので、まだまだ、半々ぐらいで見ているので、新しい声優陣に慣れてません。

 

 その後は、恒例の?回転寿司。

 

 はっちゃん、好物のいくらと納豆と稲荷とポテトフライ、デザートにチョコレートアイスクリームでした。

 

 帰ってきてからはっちゃんの言うことは、お寿司美味しかったねーーーって。

 

 映画の方はどうだったの! 

明治村開村記念日

 1965(昭和40)年、愛知県犬山市に博物館明治村が開村しました。
 博物館明治村は明治の建築物を保存展示する野外博物館です。

 

 明治村。ローカルなテーマパークです。

 

 知る人ぞ知る?

 

 知らない人は知らない。(当たり前か)

 

 うちから10分ぐらいのところにあります。

 

 10あまりの重要文化財に指定された建築物や、ライトの設計で知られる旧帝国ホテルの玄関があります。

 

 むかーし、小学校の遠足で行って、こちらの春日井に引っ越してから、また、行きました。

 

 文明開化のすき焼き定食や、帝国ホテルのティールームなど食べるものもそろっている?

 

 基本的には、明治時代に建てられた建物のテーマパークなので派手な乗り物があるとか、アトラクションがあるというわけではありません。

 

 でも、何となくのんびりしたい時向きのところです。

漫画週刊誌の日

 1959(昭和34)年のこの日、日本初の少年週刊誌「少年マガジン」と「少年サンデー」が創刊されました。

 講談社発行の「少年マガジン」は一冊40円で、表紙は大関朝汐でした。小学館の「少年サンデー」は30円。表紙を飾ったのは、野球界のスーパースター長嶋茂雄です。

 

 少年週刊誌といえば、「マガジン」「サンデー」「ジャンプ」「チャンピオン」ですよね。

 

 マガジン、サンデーが最初ですか。

 

 現在はどちらも水曜日発売。

 

 喫茶店に行って・・・。

 

 小学校の頃、マガジンが愛読書でした。

 

 当時は、巨人の星、あしたのジョーなどをリアルタイムで読んだ憶えが・・・。

 

 その後ぐらいですかね。

 

 お色気路線で「チャンピオン」が出てきて、物議を醸し出して・・・、ハレンチ学園とか・・・。

 

 大学時代、あだち充がはやって、一通りそろっています。

 

 うちのかーちゃんの嫁入り道具の中にも「タッチ」全巻そろっていて、ダブったりしました。

 

 今は古本屋に売ってしまったみたいですけど。

国立公園指定記念日

 1934(昭和9)年、内務省が、瀬戸内海・雲仙(現在の雲仙天草)・霧島(現在の霧島屋久)の3か所を国立公園に指定し、日本初の国立公園が誕生しました。
 国立公園はわが国の風景を代表する自然の景勝地で、環境大臣が指定した公園です。現在、28の国立公園が指定されています。

 

 国立公園って28あるんですね。

 

 調べてみると、愛知県にはないようです。

 

 伊勢志摩や中部山岳の国立公園が一番近いようです。

 

 まあ、それだけ見るものが無いのか・・・。

 

 国定公園は、愛知高原や三河湾などがそうみたいですね。

 

 国定公園(こくていこうえん)とは、国立公園に準じる景勝地として自然公園法に基づいて環境大臣が指定した公園。国立公園が国の直接管理なのに対し、国定公園は都道府県が管理する。

 

 そうか、国定公園は国が定めるけど、管理は地方だよ、というわけですね。

万国博デー

 1970(昭和45)年、前日に開幕式が行われた大阪府吹田市千里丘陵の「日本万国博覧会(大阪万博)」の一般入場が開始されました。

 

 調べてみると大阪万博(3/14~9/13)の6ヶ月間ですね。

 

 その間に6400万人以上が入場。

 

 一日平均35万人あまり。

 

 そんな入場者の、何人分かに私が入っています。

 

 ディズニーランドなら、数万人も入れば、入場制限です。

 

 愛地球博でも、20~30万ぐらいで制限だったような。

 

 まあ、当時でも日本館やアメリカ館など人気どころは2時間3時間待ちでしたからね。

 

 一応、待って「月の石」も見てきました。

 

 懐かしいですね。(年が・・・)

ホワイトデイ

 全国飴菓子工業協同組合(全飴協)関東地区部会がホワイトデーを催事化し、1978(昭和53)年、同組合の総会で制定しました。

 2月14日のバレンタインデーにチョコレートを贈られた男性が、この日の返礼としてキャンデーやマシュマロをプレゼントします。

 

 そういえば、キャンデーやマシュマロを返礼するという話もありましたね。

 

 毎年、うちではクッキーです。

 

 今年は、ステラおばさんのクッキー。

 

 モロゾフだったり、デパ地下か、名古屋駅の地下街を歩きながら決めます。

 

 先日、名古屋駅に出たので、そう言えばステラおばさんの店があったと思いだし、大きいのと小さいのをいくつか買ってきました。

 

 小さいのは、職場でもらったおかえしに・・・。

 

 最近は、もらうチョコレートも減ったから・・・。(^_^;)

サンドイッチデイ

 2個の「サン(3)」が「イッチ(1)」を挟んでいることから決められた日です。

 サンドイッチの語源は、カードゲーム好きのサンドイッチ伯爵がゲームをしながら食べられる物として考案されたと一般に言われていますが、「サンド(砂)とウィッチ(魔女)」以外は何でもはさんで食べれる万能メニューと言うのが、最近の有力説です。

 

 サンドイッチって、サンドイッチ伯爵が、考案したとばかり思っていました。

 

 もう少しウィキで調べてみると、

 

 名称は、18世紀イギリスの貴族で海軍大臣などを歴任したサンドウィッチ伯爵、ジョン・モンタギュー (John Montagu, 4th Earl of Sandwich) に因む。彼は無類のホイスト(トランプ遊びの一種)好きで、食事にかける時間も惜しむ程だった。そこで、ゲームの合間に片手で食事が取れるよう、パンに具を挟んだものを用意させていた事から、いつしかこれがサンドイッチと呼ばれるようになった。ただし、これは彼を「貴族のくせに、庶民の食べ物で済ませる」だらしない人物だと印象付ける為に彼のライバルが流したデマであると言う説もある。

 彼をサンドイッチの発明者とする話もよく聞くが、パンに具を挟むという料理自体は古代ローマのオッフラ、インドのナン等、古くからあったものである。「サンド(砂、sand)とウィッチ(魔女、witch)」以外、どんなものでもパンにはさんで食べられるということから、サンドイッチと名づけられたとする説もあるが、ウィッチのつづりが異なるため俗説の域を出ない。

 なお、伯爵の領地サンドウィッチ村の名前は、古い英語で「砂の地」を示す言葉に由来する。

 

 そうなんだ。

 

 サンドイッチ伯爵と思いこんでいてはだめなんですね。

 

 確かに、パンに具を挟むという発想は昔からあったものでしょう。

 

 それにしても、寒いです。

 

 昨日は、朝名古屋では、雪でした。

 

 はじめは雨だなーーーと思っていましたが、フロントガラスに落ちる雨粒が、ぶつぶつしているんですよね。

 

 これは、ひょっとしてみぞれ?っと思っていると、雨粒が白くなって、雪が舞い始めました。

 

 さむ!

ミッドランド スクエア

 ミッドランド スクエア

 

 3/6にグランドオープンした名古屋駅前の高層ビル。

 

 

 

 主には、ヴィトンなどのブランドショップと、レストラン街。

 

 まあ、ショップは関係ないので・・・(^_^;)、昼ご飯に行ってきました。

 

 名古屋駅前に1時から学習会がありましたので、少し早めの11時に到着。

 

 以前築地でみた「築地寿司清」が、テナントに入っているのでそこで昼ご飯。

 

 11時の開店と同時に入ったので並ばずにスムーズにカウンターに入る。

 

 ネタは、地元の新鮮な魚介類と、マグロなどは取り寄せだそうです。

 

 お味は、とっても美味しゅうございました。

 

 一人でお寿司を食べていれば、お酒も入らなければ、30分もあれば終了。

 

 せっかくなので、展望台、と思いましたが、一人700円ということでUターン。

 

 41Fのレストラン街に。

 

 ガラス張りのエレベーター、2階建てです。

 

 地下1Fで乗ると1Fが乗り終わるまで、動きません。

(扉が閉まっても、上のエレベーターが乗客中ですといって動かない)

 

 あ!という間に41Fまで。

 

 有名どころでは京都の「吉兆」など入っています。

 

 こうしたところは予約でもう一杯。

 

 5/5にはこどもの日と言うことで、家族で「吉兆」に予約を入れてしまいました。

 

 京都の嵐山の本店は行ったことはありませんが、京都に行くたびにグランビアの吉兆を行きますので、名古屋でどんなものを食べさせてくれるか楽しみです。

 

 41Fからの景色は写真の通り。いい眺めでした。

パンダ発見の日

 1869(明治2)年のこの日、伝道中のフランス人神父ダヴィットは、中国・四川省奥地の民家で白と黒の奇妙な熊の毛皮を見せられました。
 これがパンダで、以来、世界中に知られることになりました。
 中国語でパンダは熊猫、ジャイアントパンダは大熊猫です。

 

 もともと、発見されていたパンダを、「発見」した、パンダ発見の日。

 

 コロンブス、アメリカ大陸発見、っと同じですね。

 

 もともと、アメリカ大陸には、人が住んでいた。

 

 白と黒の人気者、パンダ。

 

 今や、日本にもいっぱいいるんですね。

 

 日本パンダ保護協会

 

 うん十年ほど前、上野動物園に1時間並んで見に行きました。

 

 兄貴と一緒に、3時間並んでモナリザみて・・・。

 

 さて、パンダの里親、4000元(6万円ぐらい?)。

 

 ちょっと、興味が・・・。

砂糖の日

 「さ(3)とう(10)」の語呂合わせで、砂糖の優れた栄養価などを見直す日です。

 脳が必要とするエネルギー源はブドウ糖ですが、砂糖はこのブドウ糖の最も優れた供給源です。ちなみにブドウ糖には、精神をリラックスさせる効果もあります。

 

 確かに3/10だから、さとうの日ですが・・・。

 

 佐藤であっても、左党であってもいいじゃないの?

 

 って「左党の日」と「砂糖の日」って、ちょっと組み合わせが悪い?

 

 酒飲みの日と 甘党の日。

 

 別に酒飲みで甘党だって悪くない?

 

 大福をつまみにビールを飲んで何が悪い?

 

 ウイスキーのつまみにチョコレートだってよくあるじゃん。

 

 で、私は、ちなみに砂糖派です・・・。

レコード針の日

 エジソンが最初に発明した蓄音機では鉄の針が使われていましたが、後にエジソンは円盤式のレコードでダイヤモンド針を採用しています。

 現在、レコード針には円針と楕円針がありますが、製造が容易なため、通常は円針の法が低価格です。

 

 レコードは、ありますが、レコードプレーヤーはもう、ありませんね。

 

 棚の中でレコードは寝ています。

 

 レコード針って、摩耗するんですよね。

 

 それで調べてみると、

 

 レコード盤面に接触するため機械的な摩擦や摩擦熱(メーカーによれば数百度)などにより消耗・摩滅する。

 消耗が進んだ針の使用はレコード盤を傷める原因となるため、一定時間(メーカーによればダイヤモンド針で200時間)での交換が推奨される。

 針の摩擦熱は数百℃になるんですか。

 

 行きつけのダイビングショップ ヴイクラ では、レコードがかかっているようです。

 

 あのレトロな音は、いいですね。

ミツバチの日

 「ミツ(3)バチ(8)」の語呂合わせから、全日本ミツバチ協同組合と日本養蜂はちみつ協会が制定しました。

 かつて日本で飼育されていた日本ミツバチは、蜂蜜の生産高が少なかったのですが、明治の初期に西洋ミツバチが入ってから生産と需要が拡大しました。

 

 ミツバチといえば「ハッチ」でしょう。

 

 まあ、年が・・・といっても1989年もリメイクされていますから。

 

 「みつばちハッチ」じゃなくて「みなしごハッチ」ですね。

 

 どちらかというと、いつも、いじめられている印象しかありません。

 

 後は、ほとんど憶えていませんね。

 

 愛知県でもうちは田舎のため、結構、自然が残っています。

 

 以前も、山道を散歩していたら、養蜂をしているお宅があり、そこで、取れたての蜜をなめさせてもらったことがあります。

 

 甘かったです。

 

 回りの田んぼは、冬にレンゲを植えるところも多く、そうした蜜が美味しいそうです。

食洗機

 3週間越しで、やっと直りました。

 

 直ったと言うより、新しいのに買い換えました。

 

 下から水漏れがして、後、洗剤を入れておく蓋が自動に開かなくなったり、プラスチックの部品が劣化して、割れていたり・・・。

 

 まあ、修理じゃ済まないなと言うことで、急遽注文。

 

 システムキッチンの一部なため、受注生産なのか納品に時間がかかりました。

 

 まあ、これで皿洗いからやっと解放です。

 

 基本的には、同じ大きさなんだけど、篭の具合が違います。

 

 今まで、茶碗は上の段、皿は下の段、箸は・・・とだいたい決まっていたのですが、どうも勝手が違います。

 

 大きいものが入れやすいのですが、その分並べるスペースが減った?

 

 まあ、ナレの問題だとは思いますが、ちょっとしばらくかかるかな。

スポーツ新聞の日

 1946(昭和21)年のこの日、日本初のスポーツ新聞「日刊スポーツ」が創刊されました。タブロイド判4ページ、1部50銭でした。第1面を飾ったのは、野球の投手を中心にしたスポーツ選手のイラストでした。

 

 スポーツ新聞といったら「中日スポーツ」。

 

 って、やっぱりローカルな話題?

 

 でも「日刊スポーツ」のホームページは、しばしばお世話になっています。

 

 全国からオープン戦の話題も届き、いよいよ春ですね。

 

 我がドラゴンズはどうしても届かない日本一を目指してがんばって欲しいですね。

 

 今のところ3勝3敗の5分。

 

 防御率1.5と今年も、守り主体、自慢の投手力は健在です。

 

 来年以降、福留もFAだし、是非、今年こそ、日本一!

珊瑚の日

 「さん(3)ご(5)」の語呂合わせから、世界自然保護基金(WWF)が1996(平成8)年に制定しました。

 同基金は、この年から石垣島・白保に珊瑚礁保護研究センターを建設する運動を開始し、2000(平成12)年4月に「しらほサンゴ村」をオープン。海の大切さを広く知らせる活動に取り組んでいます。

 

 まんまですが、いいですね、「珊瑚の日」

 

 今や沖縄の珊瑚も、オニヒトデの被害がひどくなっているとか。

 

 慶良間、阿嘉島のニシバマも、珊瑚があれて、また、クローズになるかも、ってはなしも聞きました。

 

 ニシバマは、砂地のあちこちに珊瑚の根が点在して、ほんと癒しポイントなんですよね。

 

 今年も、GWに、ヴイクラでは阿嘉島ツアーが予定されています。

 

 残念ながら参加できませんが、沖縄の珊瑚はすばらしいですね。

 

 石垣島や西表島のサンゴ礁も本当にすばらしいです。

 

 石垣島で潜りたくて、ダイビングのライセンスを取りました。

 

 珊瑚の日、珊瑚について自分たちでできることがしたいと思います。

 

 写真は3年ほど前の西表島でスキンダイビングにて。

 

名古屋市公会堂にて

 昨日取り急ぎ、ダイビングの尾鷲から帰り、今日は公会堂にてダンス大会の要員。

 

 「2007JDCアジアオープンプロフェッショナルダンス選手権大会IN名古屋」

 

 という長たらしい大会です。

 

 オープンなので世界からの参加も何組かあり、楽しみです。

 

 残念ながら忙しくなって自分では踊ることが無くなりました。

 

 でも、昨日のダイビングで身体が筋肉痛。

 

 30kの機材を背負って潜るので水の中ではいいですが、陸に上がったとたん、重!。

 

 肩から背中が痛いです。

 

 運動不足解消で、ダンス教室に通おうかと思っているんですけど、なかなか暇が無くて。

おわせ

 今日は今年初めてのダイビング
 
 ポイントは尾鷲。
 
 朝、6時に出発して、9時過ぎには尾鷲に。
 
 結構近い。
 
 ここからボートで2本。
 
 尾鷲は初めてのポイント。
 
 濁りは一本目は8mほどの透明度。
 
 思ったよりはよかった。
 
 二本目は5mほど、orz。
 
 でも、越前に比べればソフトコーラルが結構ある。
 
 ひょっとしたら井田より多い?
 
 のんびり2本終わって、自分だけ尾鷲駅から、名古屋で。
 
 ショップの皆さんは那智で一泊して、明日はドルフィンダイブ。
 
 駅前の喫茶店から。

遠山の金さんの日

 1840(天保11)年のこの日、遠山の金さんこと遠山左衛門尉景元が北町奉行に任命されました。
 1843(天保14)年2月24日まで在職しています。
 江戸には北町奉行所と南町奉行所があり、1ヶ月ごとに、交替で勤務にあたっていました。

 そんな日があるんですか。

 

 WIKIで遠山の金さんこと遠山景元、遠山金四郎を調べてみるといろいろとおもしろいことが書いてあります。

 

 一番は、その彫り物について。

 

 青年期の放蕩時代に彫り物を入れていたといわれる。有名な「桜吹雪」である。

 しかしこれも諸説あり、「右腕のみ」や「桜の花びら1枚だけ」、「背中に女の生首」と様々に伝えられる。

 また、彫り物自体を疑問視する説や通常「武家彫り」するところを「博徒彫り」にしていたという説もある。

 

 いや、「このサクラ吹雪を」といって、花びら一枚だけだとか、女の生首出てきたら、おかしいですね。

 

 大岡越前は、幕府の手下?として、8代将軍ももと、享保の改革をすすめ、金さんは、天保の改革を推進する水野忠邦に逆らって庶民に支持されたんですね。

 

 ちょっと、お勉強をしました。

プロフィール

はっちゃんのぱぱ

Author:はっちゃんのぱぱ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。