FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織部の日

 岐阜県土岐市が制定。
 1599(慶長4)年、千利休亡き後の豊臣秀吉の茶頭・古田織部が、自分が焼いた茶器を用いて茶会を開きました。この器が後に織部焼と呼ばれるようになりました。

 

 古田織部。

 

 現在、「モーニング」にて「へうげもの」として連載されています。

 

 独特なタッチで楽しみにしています。

 

 彼も利休が秀吉に逆らって切腹したように、徳川幕府に逆らって切腹になっています。

 

 この時代の一つの象徴でしょうね。

 

 瀬戸、土岐、常滑など東海地方は、焼き物のメッカです。

 

 家のすぐ隣が瀬戸市です。

 

 昨年の愛地球博の行く途中に、陶磁資料館があります。

 

 ・・・行ったことありません。

 

 一昨年は、地球博に行くごとにリニモの駅を通過していました。

 

 意外と、地元のことは知らないものですね。

スポンサーサイト

新撰組の日

 1862(文久2)年のこの日、京都で江戸幕府が武芸にすぐれた浪士をあつめてつくった武力組織、新撰組の前身「壬生(みぶ)組」が結成されました。
 初め20人前後だった隊員数は、65年(慶応元)ごろの最盛期には約200人にふくらんでいます。
 1864年(元治元)の池田屋事件での活躍が有名で、尊攘派に大きな打撃をあたえました。
 ところで、隊員の1ヶ月の手当は、局長50両、副長40両、助勤30両、平隊士10両ほどでしたが、当時は1両2分あれば、親子5人が楽に暮らせたといいます。
 かなりの高給ですね。

 

 はっきり言うと、新撰組はあまり・・・興味はありません。

 

 大河ドラマでは、戦国時代ものは好きでよく見ていますが、幕末ものは、龍馬以外あまり見てません。

 

 京都は何度も足を運んでいますが、壬生寺は行ったことがないですね。

 

 先日、ちょうど、喫茶店で「龍馬が行く」の漫画版を読み終えたところですが、それぐらいですかね。

 

 小説の方も読みました。

 

 高知は一度行きたいと思っているんだけど、遠いです。

 

 なかなか四国の中央の山脈を越えられません。

 

 徳島、香川、愛媛は複数回行ったことがあるんですけど。

 

 先日の淡路島ももう、四国が見えていました。

 

 ただ、高知県だけは、まだ足を踏み入れていません。

 

 ダイビングでは結構、雑誌に載るような有名どころもありますので、いつかはとねらっています。

USJ!!

 

 スヌーピー!

 

 エントランスでいきなりスヌーピーのグリ。

 

 横目で見て、入り口横の売店でブックレット4をみんなで購入。

 

 これで、4種類のアトラクションについて優先的に入れる。

 

 まずは、このブックレットが使えない、スヌーピーのグレート・レースへ。

 

 まあ、単純な子ども向けのジェットコースターです。

 

 20分待ちと言うことで、大人7人で乗ってきました。

 

 それでも、怖いという人は・・・。

 

 次は、スパイダーマン。2年前も乗ったはずだけど、忘れてました。

 

 ちょっと映像に酔いそう。

 

 これでもう12時前。

 

 レストランは行列が出ていましたが、何とか、席を確保して、ピザとコーラ。

 

 その後、一人がバックツウザフューチャーに行きたいといって脱落?

 

 6人になってターミネーター、ET、ジョーズと次々と制覇。

 

 ここでもう2時過ぎ。

 

 最後にジェラシックパークに乗って・・・濡れました。

 

 前回来たときはブックレット7を買って使い切れませんでしたが、今回は、のんびり4で全部終了。

 

 30分ほどおみやげを見て回り、3時の集合に。

 

 はっちゃんにはスヌーピーのTシャツ。

 

 ちょっと時間が足りなぐらいですが、無事3時にはみんなバスに集合して、一路名古屋へ。

USJ!

 

 朝の8時半に職場を出発。

 

 小牧インターから名神に入り、一路西へ。

 

 途中懐かしい、太陽の塔を見て(リアルタイムで見ています)、明石海峡大橋に。

 

 香りの館にて、昼食をし、水仙の里。

 

 今年は暖冬のために半分はもう終わってしまう。

 

 菜の花がきれいでした。

 

 後はホテルで温泉夕食宴会!

 

 実は、4回風呂に入ってきました。(全部で3カ所フロがある)

 

 夜は、1時まで部屋でしゃべりんぐ。

 

 今日も6時に起きて、朝風呂。

 

 8時にホテルを出発して、USJへ。

淡路島

 今日は、8:30に名古屋を出発。

 

 一路、名神を西へ西へ。

 

 京都も大阪も神戸も通り越して、明石大橋へ。

 

 そこから、淡路島に渡り、水仙の里?へ。

 

 実は、職場の職員旅行。

 

 まあ、職場公認で昼間からビールが飲める日?

 

 昼ご飯して、そこらを散策して、お泊まりは、ニューアワジ。

 

 明日は、メイン?のUSJ。

 

 2年前も職員旅行でUSJだったんですが、若者が増えたことで今年もUSJ。

 

 今年は、のんびり回ろう。

 

 では、行ってきます。

富士山の日

 パソコン通信「NiftyServe」内のフォーラム「山の展望と地図のフォーラム(FYAMAP)」が制定。これとは別に、山梨県河口湖町が2001(平成13)年12月に制定。
 「ふ(2)じ(2)さん(3)」(富士山)の語呂合せと、この時期、富士山がよく望めることから。

 

 富士山は、伊豆にダイビングするときは、必ず?その姿を見ています。

 

 途中、富士川のパーキングでは真っ正面に富士山を見ながら、朝マック。

 

 さて、懐かしいキーワードですね。 「パソコン通信」。

 

 インターネットが盛んになる前、80年代から90年代、直接電話でサーバーにつなげて、会員が意見交換をするのがパソコン通信です。

 

 ニフティー、PC-VAN、アスキーなど大手のパソコン通信から、名古屋市内にもいくつもの草の根のサーバーが立ち上がっていました。

 

 そこで、ニフティーでいえばフォーラム、今のSNSでは、コミュニティとかの形式と同じですけれど、そこで掲示板に書き込んだり、チャットに入ったりしていました。

 

 テレ放題が始まる午後11時過ぎには、ほとんどつながらなくなります。

 

 最初は、職場にあった300bpsのモデムで、50kバイトぐらいのソフトを落とすの十何分もかかっていました。

  

 それが1200,9600と上がっていき、まだノートPCには、56kのモデムが付いています。(旅先でたまに使用します)

 

 うーーん、懐かしい話でした。

食器洗い乾燥機の日

 日本電機工業会が制定。
 食器洗い乾燥機によって食後のゆとりができ、夫婦だんらんの時間ができるということから、「ふう(2)ふ(2)にっ(2)こり」の語呂合せ。

 

 別に、にゃンにゃンにゃンの日だろうと、いい夫婦の日だろうと、ふうふにっこりだろうといいんですけど、問題は、うちの食洗機が壊れたことです。

 今の家を建てたときですから、10年ちょっと。

 

 部品が、傷んでいたり、洗剤を入れる蓋が自動に開かなかったりといろいろ問題はありました。

 

 でも、とにかく、使えていました。

 

 ある日突然、食洗機の下が水浸し。

 

 昨日までは、使えていたのに(いや、気がつかなかっただけ?)。

 

 たまたま、土曜日で朝ご飯の後片付けの後、食洗機をかけました。

 

 1時間後、台所を見ると・・・(._.)目が点。

 

 水浸し。

 

 どうも、食洗機から?

 

 早速、食洗機の蓋を開けて、見るとどうもパイプから水が落ちている。

 

 でも・・・、素人では手が届かない。

 

 妻と相談して、結局、買い換えに。

 

 でも、納入に一ヶ月かかるとのこと。

 

 引っ越す前は、全部手で洗っていたけど、いざ食洗機が壊れると・・・大変です。

 

 工事は来月早々。はやく・・・。

日刊新聞創刊の日

 1872(明治5)年、東京初の日刊新聞「東京日日新聞」(毎日新聞)が浅草で創刊されたのが旧暦のこの日です。東京日日新聞は、世界初の新聞戸別配達を実施し、1911(明治44)年には大阪毎日新聞と合併して全国紙へと踏み出しました。

 

 新聞の個別配達って、日本が世界初なんだ。

 

 それも、毎日新聞が、東京ではじめたんですね。

 

 毎日新聞と聞くと、関西・大阪のものという印象がついもので。

 

 うちは・・・朝日です。(^_^;)

 

 何となく、小さいときから朝日で、嫁さんも朝日で・・。

 

 愛知県だと、中日の方が多いんですけどね。

 

 広告などは中日の方が多いです。

 

 中日スポーツだけ別個に取ろうかと考えたときもありますが、結局、職場の中スポを読んでます。

アレルギーの日

 日本アレルギー協会(日ア協)が1995(平成7)年に制定。
 1966(昭和41)年、免疫学者の石松公成・照子夫妻が、ブタクサによる花粉症の研究からアレルギーを起こす原因となる免疫グロブリンE抗体(lgE抗体)を発見したことを発表しました。

 

 ?石松・・・これは石坂先生夫妻の間違えでしょう。

 一応メールしておきました。

 

 結構、ここから引用しているために、石松公成で検索すると引っかかりますね。

 

 ちょっと、石坂先生に失礼?

 

 さて、今月中旬から、愛知県でもスギ花粉が飛んでいるようです。

 

 うちの職員も鼻をぐずぐずさせています。

 

 子どもでも花粉症を思わせる子が増えています。

 

 早い子だと保育園ぐらいから花粉症?と言う子もいますね。

 

 いずれにしてもこれからの季節、スギ花粉症の人にとってつらい季節ですね。

 

明かりをつけましょ

 ぼんぼりに、ということで。

 

 おひな様の季節がやってきました。

 

 無事、はっちゃんと二人でおひな様を出すことができました。

 

 おばあちゃまに買ってもらったものですので、感謝のお辞儀をしています。

 

 買ってもらったときは、まだちいさかったので、飾るにもじゃまばかりしていました。

 

 今は、もう小学生。

 

 ちゃんと役に立っています。

 

 まあ、三段飾りでよかったと思っていますが。

 

 これが5段だ7段では飾る場所もそうですが、出すのが大変。 

冥王星の日

 1930(昭和5)年、アメリカ・ローウェル天文台のクライド・トンボーが、1月23日と1月29日に撮影した写真との比較研究から、太陽系第9惑星・冥王星を発見しました。
 内側の天王星の運行の乱れからもう1つの惑星、即ち太陽系の一番外側の惑星の存在は予言されていましたが、予想を遥かに下回る15等星という暗さのため、発見が遅くなりました。
 その暗さから、ギリシア神話の冥府の神に因みplutoと名附けられました。

 

 別に冥王星が無くなったわけではありませんが、太陽系第9惑星としての冥王星は無くなってしまいました。

 

 水金地火木土天海、冥orz。

 

 以前にも書いたと思いますが、長年慣れ親しんできましたので、ちょっとさびしいものがあります。

 

 銀河鉄道999でも、宇宙戦艦ヤマトでも、他の惑星は、さらりと流していく中で、冥王星は結構重要な役割として出てきます。

 

 そういえば、水金で思いましたが、今はっちゃんが読んでいる国語の本で「土手」という漢字が出てくるんですね。

 

 なかなか「どて」と読めずに「つちて」って読んでます。

 

 はっちゃん、土曜日はちゃんと「どようび」と読んでいるんだけど・・・(^ヘ^)v。

ツタンカーメン王墓発掘の日

 1925(大正14)年、ハワード・カーターが、エジプトの王家の谷でツタンカーメン王のミイラを発見しました。

 純金製の棺桶とマスクなど3000点以上の品々が埋葬されていましたが、この発掘後、スポンサーをはじめ多数の関係者が次々に謎の死を遂げています。

 

 グーグルマップでみると。

http://www.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=&t=h&om=1&z=16&ll=25.738171,32.603302&spn=0.014149,0.01339

 

 このあたりが、ルクソールから、王家の谷にあたります。

 

 ここからナイル川をはさんで、東が生の世界、西が死の世界。

 

 王家の谷は西側になります。

 

 おりしも、吉村教授率いる早稲田の発掘隊が、エジプトで夫婦で埋葬された跡を発見というニュースが流れてきました。

 

 ピラミッド、ルクソール、アルシンベルなどのエジプトは一度行ってみたいところですね。

 

 ついでに紅海でダイビング?

 

天気図記念日

 

 1883(明治16)年のこの日、ドイツ人の気象学者エリヴィン・クニッピングの指導により、日本初の天気図が作成されました。同年3月1日からは印刷して毎日発行されるようになりました。

 

 もう100年以上も前の話ですね。

 

 昔の天気図は、等高線が申し訳程度しかなかったと聞いています。

 

 今日の天気図は、しっかり東に低気圧が移動して、にぎやかな天気図です。

 

 冬型と言っていいのですが、あまり、持たないようですね。

 

 とにかく昨日から、風がめちゃ強い。

 

 東京では、ディズニーランドにいく電車が止まったようで、大変だったとか。

 

 もう、春の嵐という感じですね。

 

 ダイビングで海に行くようになって、天気図を見る機会が増えました。

 

 夏になると、また、台風が・・・と思いながらすごします。

 

 今年は、まだ、海に行けない。

お菓子の日

 毎月15日はお菓子の日です。全国菓子工業組合連合会が1981(昭和56)年に制定しました。

 お菓子の神様を祀った例大祭が15日に行われていた故事にちなんでいます。

 お菓子の神社としては、和歌山県下津町・橘本神社、兵庫県豊岡市・中嶋神社が知られています。

 

 お菓子の神様なんてあるんですね。

 

 2/14の翌日だからお菓子の日?っと思ったけれど、毎月15日なのね。

 

 橘本神社も、中嶋神社も由緒あるんですね。

 

 どちらも、みかん橘がらみのようです。

 

 昔のお菓子おやつといえば、みかん?

 

 昨日は、はっちゃん、学童でチョコレートを作って、星形にして、お父さんにプレゼントしてくれました。ハート型のトッピングがかわいかったです。

 

 ちょっと感激。

 

 父、母、はっちゃん、3つをみんなで一つずつ食べました。

 

煮干しの日

 全国煮干協会が制定。
 「に(2)ぼし(14)」の語呂合せ。

 さあみんなで、思いの人に煮干しをあげようって・・・。

 

 だめかな。

 

 煮干しをかじりながら愛を語ろう。

 

 思いの人には、この一杯、「煮干しのみそ汁」

 

 「君の煮干しのみそ汁が毎日飲みたい」ってこれではプロポーズの言葉?

 

 まあ、あまりにチョコレートでは、ありきたりだしね。

 

 でも、チョコレートは好きですから・・・。

 

 煮干しをもらってもちょっとね。

しりいた。

 おしりが痛い。

 

 といってもお寺な病気ではない。筋肉痛のようです。

 

 たまたま、11日の午後、近所の仲間でテニスコートが借りられたとのことで、本当に久しぶりにテニスをしました。

 

 20年前のカワサキのラケット。

 

 今のに比べると2回りほど小さいです。

 

 今のラケットって大きいのね。

 

 まあ、何とか使えるのでいいでしょう。

 

 乱打して、とにかくコートを走り回りました。

 

 たった1時間だけどね。

 

 そのおかげで、一日おいて・・・。

 

 筋肉痛のようです。

なばなの里

 夜勤明けの連休でぽっかり空いた振り替え休日。

 

 今日は、三重県長島にある「なばなの里」に行ってきました。

 

 

 

 なばなの里といっても、菜花は申し訳程度しかありませんでした。

 

 その代わり梅がちょうど見頃。木によっては満開、といったところですが、桜じゃないのでそこまで咲かなくても、思ってしまう。

 

 そのほかにもベゴニア。

 

 

 

 一瞬ボタンの花?と思ったほど大きなお花です。

 

 そんなベゴニアの鉢が100・200と並ぶ姿は壮観でした。

 

 でも、ベゴニアって結構、においがきついんですね。

 

 はっちゃん、温室で、においがきつくてもうだめ、っといって早々に出て行ってしまいました。

 

 そのあとは、まったりと朝から温泉。

 

 朝早くから誰もいないだろうと思ったら、もう、数名はいっていました。

 

 のんびり一時間ほど入ってきました。

 

 その後、庭を見ながらまったりするはっちゃん。

 

 

 あとは、和食、中華、フランス料理、イタリア料理、どれがいい?とはっちゃんにきくと、「ピザ」と言うことで、イタリア料理に。

 

 ピザとパスタで昼ご飯してかえりました。

授業参観

 先日、娘の小学校の授業参観がありました。

 

 母、どうしても仕事を抜けられず、父が会議をさぼって行きました。

 

 

 授業参観の前に体育館で開かれている作品展に。

 

 はっちゃんは、冬休みにいったスキー場で雪だるまを作った絵を描いていました。

 

 父はこのとき、スキーしてました。(題名 ママと雪だるまを作る)

 

 もう一つは鼓?お花が可愛いです。

 

 さて授業参観。

 

 今日は、生活グループ、算数グループ、国語グループなどに分かれて、発表会形式です。

 

 はっちゃんは、音楽グループ。

 

 タンバリンとトライアングルを上手に引いてました。

 

 一学期の時は、ほとんど先生の話を聞かず、マイペースだったはっちゃん。

 

 三学期になると、ちゃんと、それなりに前を向いているじゃん。

 

 成長したね。

左利きの日

 Japan Southpaw Clubが2001(平成13)年に制定。
 「レ(0)フ(2)ト(10)」の語呂合せ。
 既に8月13日が世界的な「左利きの日」となっていましたが、日本ではお盆の時期に当りイベント等を開催するのが難しいため、別の日が制定されました。

 

 日本はsouthpaw、イギリスはLeft Handers clubだそうです。

 

 サウスポー?

 

 南と左利きと何の関係?と思って調べてみると、

 

 英語でサウス(south)は南、ポー(paw)は手を意味する。野球場は一般に、午後の日差しがバッターの目に入りバッティングの邪魔をしないよう、バッターが打席に立つと東方向を向くように設計されている。これに対するピッチャーは西方向に向かって立つため、ピッチャーの左手が南側になることから、左投手はサウスポーと呼ばれるようになったという説が一般的である。

 この用法は1891年にシカゴのスポーツライター・チャールズ・シーモア(Charles Seymour)が初めとされている。

 また、アメリカ南部出身のピッチャーに左腕投手が多かったためサウスポーと呼ばれだしたという説もある。


 南と関係があるんですね。

 

 左利きといえば・・・「私の私の彼は、左利き」って歌が昔はやりましたが、知らないよね・・・。 

 

ふくの日

 2/9 ふく ふぐ にく などなどいろいろあるようです。

 

 その中でも・・・。

 

 魚のふぐの本場、下関では河豚(ふぐ)を「ふく」と発音し、「福」と同じ発音であることから縁起の良い魚とされています。「ふ(2)く(9)の語呂合わせから、下関ふく連盟が1980(昭和55)年に制定しました。ふく豊漁および航海安全の祈願などが恵比寿神社でおこなわれます。

 

 ふぐの日だそうですね。

 

 そういえば、最近、ふぐなんて食べてませんね。

 

 先日も、TV番組でふぐが出てきて、季節なんだと。

 

 いろんな食べ物ありますが、誰が、ふぐなんて食べようと考えたのでしょうか。

 

 勇気があったというか、怖いもの知らずというか・・。

〒マークの日

 1887(明治20)年、逓信省(後の郵政省、現在の日本郵政公社)のマークが逓信の「テイ」に合わせて甲乙丙丁の「丁」に決定しました。
 しかし、万国共通の郵便料金不足の記号「T」と紛らわしいことがわかり、6日後の14日に、「テイシンショウ」の「テ」を図案化した「〒」の誤字だったことにして変更しました。

 

 そんな由来があったんですか。

 

 ちょっと間違えね。っということ?

 

 でも、今では、「〒」はしっかり定着しているのよしですね。

 

 それにしても、暑いです。

 

 昨日昼間、車に乗っていたら、オートエアコンで冷房が入りました。

 

 昨日は、ちょっと、東海自動車道で岐阜まで。

 

 結構、朝、スキーやスノボーを積んだ車が、奥美濃の目指して走っていました。

 

 う!スキーに・・・・。

長野の日,オリンピックメモリアルデー

 日本青年会議所北陸信越地区長野ブロック協議会が1998(平成10)年に制定。
 1998(平成10)年、長野冬季オリンピックの開会式が行われました。
 自然との共生を広く世界に呼び掛けた長野冬季オリンピックの精神を永遠に伝え、自然・環境との関わりを考える日。
 

 もう、あれから9年がたとうとしているんですね。

 

 冬季オリンピックといえば、今は長野。

 

 この間まで札幌でしたけどね。

 

 でも、もう今の小学生では長野オリンピックも知らないんですね。

 

 里谷のモーグルも、船木のジャンプも、もう一昔ですか。

 

 白馬なんかも、オリンピック以降結構空いているようです。

 

 八方なんかもゴンドラ待ち1時間なんて昔話のようです。

 

 今年は正月以来、スキーにいけてないです。

海苔の日

 702(大宝元)年1月1日、新暦の2月6日に大宝律令が施行され、海苔が産地諸国の名産として年貢に指定されました。この出来事を元に、全国海苔貝類漁業協同組合連合会が、1967(昭和42)年に記念日として制定しました。

 

 一挙に時代は大宝律令・・・。

 

 その時代から日本人は海苔を海から採り、海苔を作っていたんですね。

 (どこかの宣伝で、だいだらぼっち・・・とかいうCMやっていた)

 

 調べてみると、昔から海苔を食用にしていたのは、日本韓国以外にも、イギリスなんかでも食べていたようです。

 

 かなりの量を、韓国や中国から輸入しているようですね。

 

 ただ、ああした、板海苔を食べるのは、日本と韓国ぐらい?

 

 さて、3回目に導入したウィンドウズビスタは、今のところ大きなトラブル無く、運用中。

 

 でも、所々に虎の尾が転がっていて、たまに踏んづけて飛びます・・・。

 

 一週間、十分遊ばせてもらっています。

プロ野球の日

 1936(昭和11)年のこの日、全日本職業野球連盟の結成によりプロ野球が誕生しました。現チーム名でいうと、読売ジャイアンツ・阪神タイガース・横浜ベイスターズ・中日ドラゴンズ・オリックスブルーウェーブなど全7チームが参加していました。

 

 ドラゴンズの名前もある!

 

 今年もキャンプが始まり、近所の人は沖縄まで、ツアーだと言っています。

 

 沖縄なら、陸より海でしょ!と言うのは自分の話。

 

 楽天を除いて、日本一に一番遠い球団。

 

 今年こそは・・・。

北名古屋市健康ドーム

 平成の大併合でできた新しい行政区。

 

 北名古屋市。西春と師勝が合併してできた新しい市。

 

 その中で、新しくできた施設、北名古屋市健康ドーム。

 

 1階がスタジオや、健康増進ルーム。

 

 2階が、アリーナ。

 

 3階が、温泉と、ウォーキングコーナー。

 

 もっとも温泉は、温泉の素を溶かしたものだそうです。

 大人400円。

 

 プロアトラスSV2では、まだ、この施設が出ていませんので、きっととても新しいのでしょう。

 

 グーグルのマップには出ています。

 

 一番の欠点は・・・、駐車場が狭い。

 

 一番近い駅からも1km以上あって、公共交通機関もないのに・・・。

 

 今日は、今年初めてのダンス大会(の要員)。

 

 今日もおかあさん出張中のため、はっちゃんとのんびりしています。 

名古屋市科学館

 今日はお母さん出張に付きお父さんとはっちゃんの二人で留守番。

 

 そこで、はっちゃんどこかいきたい?と言うことで、プラネタリュームへ。

 

 往復、1000円と駐車代1200円。

 

 入場料ははっちゃん、無料。大人が600えんです。

 

 それで、プラネタリュームと科学館の入場が可能。

 

 さっそくはっちゃん、においのコーナーと言うことで材料のコーナー。

 

 ここでは、果物や花のにおい、そして、強烈なのはカレーと焼きそばのにおいがたいけんできます。

 

 11:30からプラネタリューム。

 

 今日は、こいぬ座の話。

 

 冬の三角形。オリオン、シリウス・・・・、半分寝ながらきいてました(^_^;)。

 

 それにしても、ビスタ、3回目の入れ直しに入りました。

ビスタ!2

 結局、空き領域に入れたビスタ、何となく不安定。

 

 また、元の環境に戻して、今度は、XPに上書き、アップデートを試みる。

 

 待つこと、2時間・・・、まだ、作業しているよ。

(その前に、XPをSP2にして、余分なプログラムを削除して、を2時間ほど)

 

 確かに画面にはアップデートは数時間かかることがありますと、書いてあります。

 

 エイ、もういいわいと、寝てしまいました。

 

 ・・・・夜中、トイレのついでに、画面を見ると、何かのCDを入れろって、速攻キャンセル。

 

 朝起きてみると、一応、立ち上がっている。

 

 よし!と思って設定をして、再起動!

 

 このプログラムはエラーです・・・・の嵐。

 

 とにかく、やばそうなものは次々と外して、とりあえず走るようになる。

 

 うーーーーん、大丈夫かな?まあ、しばらく使い込んでみて・・・。

 

 さてさて、次の再ンインストールはいつのことになるかな?

京都市電開業記念日

 1895(明治28)年、京都で日本初の路面電車が塩小路東洞院通~伏見町下油掛間6.4kmで営業を始めました。
 初期の市電は運転手の側に「電車の先走り」という少年を配置し、停車の度に前後の安全を確認していました。
 東京の市電は1903(明治36)年に営業開始されました。

 最後は1978年全面廃止のようです。

 

 乗った記憶があります。

 

 それも、大学時代に・・・(年が・・・)

 

 東山から、別のところに行くのに乗ったような憶えが。

 

 後は、嵐山線。(路面ではないけど、近いものがあります。)これは、最近ですね。

 

 200円一律になってから、嵯峨野に行くのに使いました。

 

 はっきり言って駅の名前が読めません。

 

 でも、のんびり景色を見ながらの移動は、楽しいですね。

プロフィール

はっちゃんのぱぱ

Author:はっちゃんのぱぱ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。