FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

 

 12/31、天気晴れ時々雪。サホロスキー場からのながめはよかったです。

 

 もう一枚は、はっちゃん初スケート。おかあさんのおしりにしがみつくの図。

 

 天気は、まあまあですが、風が強い。

 

 時々リフトが止まったり、ロープウエイが減速中です。

 

 スキー場は、上の方はいい雪ですが、途中は、スケートリンクのような状態。

 

 ブッシュもまだ所々出ています。

 

 もう2雪ほど降って欲しいところですが、今更ですね。

 

 それなりに楽しんでいます。

 

 インストラクターは、この状態だとエッジがかからず、左右の板が平行に回せるよといいますが、その前にエッジもかからず滑り落ちていきます。

 

 さあ、今日は大晦日、どんな食事かな。

スポンサーサイト

サホロスキー場

 7:25セントレア発千歳行き。

 

 一日遅れたら、雪で欠航のおそれがありましたが、それは大丈夫。

 

 ただし、昨日の影響か、帰省ラッシュか満席。

 

 荷物の積み込みに時間がかかり、出発が30分遅れる。

 

 千歳から、電車で新得まで。千歳発が10:34なので、飛行機があまり遅れると乗り遅れるとちょっと心配。

 

 千歳には、結局9:40分過ぎに到着。のんびり電車に間に合いました。

 

 新得に12:40頃到着。そこからクラブメッドまで15分ほど。

 

 昼ご飯のバイキングが13:30までなので急いで昼ご飯に。

 

 その後、おかあさんとはっちゃんのスキーをレンタルして、15:00からスキー。

 

 はっちゃん一年ぶりのスキーですが、結構さまになっています。でも、去年滑り降りれた急な坂が今年は怖くてだめでした。

 

 それから、スケートに。

 

 ほんとに久しぶりのスケートです。

 

 そして、はっちゃん初めてのスケート。

 

 何回も転びましたが、結構おもしろがっています。

 

 雪は、いまいち少ないですが、さらさらのいい雪です。

 

 さあ、のんびり行きましょうか。

名古屋でも雪

 昨日雪が、と書いていたら、今日は名古屋でも雪が舞ってました。

 

 つもるほどではないので安心です。

 

 通勤途中車から、白いものが舞っているのでホコリ?とよく見てみると雪でした。

 

 越後湯沢に行く同じ職場の人も、やっと50cmと喜んでます。

 

 サホロでは、30cmから35cmに増えていますので、それなりに降ったようです。

 

 でも、リフトは全面稼働ではありません。一部まだまだ、コースが滑れないところもあるようです。

 

 まあ、のんびり行きましょう。

 

 はっちゃんも朝から、お母さんにべったりです(母は、今日からお休み)。

 

 もう後一つ寝ると、北海道!

サホロスキー場

 30日より行く予定のサホロスキー場。

 

 天気は・・・晴れてます。

 

 ライブカメラがネット上から見ることができるので、見てみると、青空が。

 

 天気予報は、雪のはずなのに。

 

 昨日は、雨、と出てました。

 

 スキー場で雨だけはいやです。

 

 雪は頂上では70cmで増えていますが、ふもとでは30cmで減ってるじゃん?

 

 今日からしっかり積もって欲しい!

 

 同僚で同じように正月、スキーに行こうといっている先輩は・・・、越後湯沢でこの雨で雪が無くなったとか。

 

 キャンセル料は今なら無料だけど、まあ、温泉でのんびりもいいか、といっています。

 

 ほんと、今年は雪がない。

ヒルトンホテル

 実は12/25がうちの結婚記念日。

 

 はっちゃん生まれる前は、クリスマスのショーなど行っていましたが、最近は、家で祝うことが多かったです。

 

 12/25では、レストランも混んでいるし、食事もクリスマス料理に限定というところも多いので今年は12/26にお祝いを。

 

 今年で、はっちゃんも小学生。もうそろそろ、ということで、フランス料理コースデビュー。

 

 ホテルオオクラレストランで3人で食事を予約。

 

 そういえば、万博の時はフランス館で、フランス料理は食べたっけ。

 

 でも、きちんとレストランでコースを食べるのは初めてかな。

 

 大人はローストビーフのコース。

 

 はっちゃんはお子様コース。 コーンスープと、ハンバーグとデザート。

 

 食事が来るまでは、ナイフにさわりホークにさわり、時にガチャガチャと音を出していましたが、食事が出始めると、上手に食べていました。

 

 最後、大人の方がのんびりですので、ちょっとごそごそしてしまいましたが、何とか回りに迷惑かけることなく終了。

 

 帰りは、お酒も入ることなので、ヒルトンホテルでお泊まり。

 

 ウインタープランで申し込んだんですけど、お部屋は27階の最上階。よい眺めでした。

 

 

 

 朝は晴れて、遠くに虹まで見えました。

 

 ちょうど名古屋駅方面を望み、名古屋の駅ビルや今度の新しいビルもよく見えました。

 

 父は、のんびりホテルから出勤となりました。

プロ野球誕生の日

 1934(昭和9)年12月26日、東京・丸の内の日本興業倶楽部で大日本東京野球倶楽部の設立総会が開かれ、日本初のプロ野球チームが誕生しました。これが、読売巨人軍の前身です。当時の主力選手は、同年の日米野球などでも活躍したメンバーでした。

 

 もう、70年以上も前の話なのね。

 

 今年も契約更改の話がニュースになってます。

 

 川上選手はどんと一億増の3億4千万。

 

 最高の評価とか。

 

 それでもFA獲得後は、アメリカに行ってしまうのでしょうか。

 

 40代の星?山本が1000万増の2億4千万。

 

 去年からの2年契約。

 

 そのため、ノーヒットノーランや優勝などのイベントに比べ今一の増だとか。

 

 でも、また来年もあの独特なホームが見られことはうれしいです。

クリスマス

 真っ赤なお鼻のトナカイさんに乗らないサンタクロースは、はっちゃんのところにもやってきました。

 

 プレゼントは「ちびまる子ちゃんのおうち」。

 

 朝、起きてくると窓を開けて何をするかと思ったら・・・

 

 「サンタさん、ありがとう!」

 

 律儀にお礼を言っていました。近所の皆さんごめんなさい。

 

 はっちゃんの髪型はおかっぱ頭。

 

 それで、まる子ちゃんに似ているっていわれたとか。

 

 早速、プレゼントをお父さんに見せてくれました。

 

 開け方が難しそうなので、お父さんが箱を開けて、電池ボックスも開けて、電池を入れてあげました。

 

 次に時刻をセットすると・・・・。

 

 まる子ちゃん寝てました。

 

 説明書を見ると、7時まで寝ているようです。

 

 それでもボタンを押すと、お姉さんやらおじいちゃんやらがトイレに起きてきてジャー、と流していきます。

 

 いよいよ7時。

 

 ちゃんとまる子ちゃん起きてきて「おはようございます」してます。

 

 ゲームやら、プレゼントやら、説明書は・・・・、読まずにボタンを押してました。

 

 はっちゃん、壊さないでね。

12/23

 ここ十年、12/23は例年、午前中、餅つき、夜、クリスマス会と決まっています。

 

 そのおかげで今日は、腕から腰が痛いです。

 

 ついたのは一臼だけですけれどね。

 

 そして、6:30から、クリスマス会。

 

 子どもたちのキャンドルサービス。

 

 大人たちの「きよしこの夜」をバックに、子どもたちが中央キャンドルを灯します。

 

 そして、乾杯のあと、各家から一品ずつの料理を堪能。

 

 今年は、我が家からは鳥の水炊き。

 

 あっという間に食事がなくなります。

 

 その後、子どもたちのピアノ演奏や、ギター演奏。

 

 今年の初の出し物は、犬の芸。

 

 音楽に合わせて上手に回ったり座ったり、拍手喝采でした。

 

 そして、昼間のうちに子どもたちが作った手作りケーキ。

 

 はっちゃんは、チーズケーキを作りました。おいしかったです。

 

 毎年、少しずつ子どもたちは大きくなり、大人は年を取ります。

 

 でも、また、来年も同じようにやれるといいね。

餅つき大会

 今日は近所の皆さんと餅つき大会。

 

 ここに越してきて、ずっと続いています。

 

 餅はその場で食べる分、ご近所に配る分、自分たちの分で合計23臼。

 

 一人あたり3臼程度をつく計算。

 

 でも、職場の若いのをつれてきてくれた人がいたので、主につきては若手がしました。

 

 自分のうちの分の一臼つきました。

 

 ・・・・疲れました。

 

 はっちゃんは、夜のクリスマスパーティーに備えて、ケーキ作り。

 

 餅つく?ってきいたら、「いや」だって。

お正月はスキー

 今年は12/30~1/2までクラブメッド・サホロですごす予定です。

 

 昨日、日程表がやっと送ってきました。

 

 飛行機は、朝一7:25分出発。

 

 と、いうことは、空港のメッドカウンターに6:25集合。


 と、いうことは、5時過ぎには家を出なくては・・・。

 

 一応セントレアの駐車場は予約してありますので、車で行ってそれぐらい。

 

 今までは、名古屋空港で車で30分かからないぐらいだったのですが・・・。

 

 とても遠くなりました。

 

 そのおかげで、現地サホロには1時過ぎにはつく予定。

 

 早速スキー?

 

 はっちゃんに聞くと、スキーで止まる時はこうやって足を広げて、曲がる時は飛行機のように身体を傾けて、と実演してくれました。

 

 もうあと8つ寝ると、北海道!

遠距離恋愛の日

 遠距離恋愛中の恋人同士が、クリスマス前に会ってお互いの愛を確かめあう日。
 「1221」の両側の1が1人を、中の2が近附いた2人を表します。
 
 つっこみどころ満載の日?

 

 何でクリスマス前じゃなきゃいけないの?

 

 2が近づいた二人?

 

 クリスマスでいいじゃん・・・って。

 

 ググって見るとFMラジオのアナウンサーが提唱したとか。

 

 まあ、そんなところかなという感じです。

 

 遠距離恋愛は、経験ありません。

 

 今の嫁さんとは学生時代からいろいろありましたけど。

 

 遠距離恋愛というと、JRのCMを思い出します。

 

 やっぱりクリスマスじゃん。

デパート開業の日

 デパート開業の日
 1904(明治37)年、東京・日本橋の三井呉服店が三越呉服店と改称し、日本で初めてのデパート形式での営業を開始しました。

 

 三越デパートが初ということですか。

 

 名古屋では、3Mだの4Mだのいって、しのぎを削ってますね。

 

 松坂屋、三越、丸栄(これは名古屋の中心 栄)+名鉄(名古屋駅)

 

 最近はJRの名古屋駅ビルとして、高島屋ができて一層、その競争が激化しています。

 

 高島屋はたまたまできるときに外商の人から、カードを作ってもらい、名古屋駅の駅駐車場が、2時間無料になります。

 

 ちょっと便利です。

 

 後は、名古屋といえば、松坂屋がブランド?かな。

 

 こちらもカード作ったけど1割引以外は、特典がない・・・。

 

 でも、デパート、滅多に行かないですね。

日本初飛行の日

 ライト兄弟から遅れること7年と2日後の1910(明治43)年12月19日、日本最初の飛行訓練が開始されました。場所は東京・代々木錬兵場(代々木公園)、パイロットは徳川好敏工兵大尉でした。5日後に離陸に成功、飛行時間は4分、高度70メートル、飛行距離3000メートルを記録しました。

 

 徳川好敏?将軍さんとは・・・・関係あるようです。

 

 徳川 好敏(とくがわよしとし、1884年(明治17年)7月24日 - 1963年(昭和38年)4月17日)は、清水徳川家当主で、日本陸軍の航空分野を主導した軍人である。終戦時は陸軍中将。

 徳川篤守元伯爵の長男として東京府に生まれる。

 調べてみると、清水徳川ですか。

 

 御三家に続く、御三卿の一つですね。

 

 最後の将軍、徳川慶喜も写真や自転車など新しい物好きだったとか。

 

 徳川さんは結構、好奇心が強い家系?なんて思ったりします。

 

 徳川・松平の一門の会で会員が600名あまりということなので、いろんな人がいたんでしょう。

 

 小学校から高校まで岡崎ですごしたので、岡崎・徳川というのは思い入れがそれなりにあります。

 

東京駅の日

 1914(大正3)年、東京駅の完成式が行われました。

 

 ということだそうですけど、東京駅の丸の内の煉瓦の建物はいいですね。

 

 雰囲気ありますね。

 

 ちょうど皇居を正面に、建てられています。

 

 東京駅は、年々肥大して、本当に複雑ですね。

 

 まずは、ディズニーランドに行く京葉線。

 

 歩くだけで疲れます。

 

 昔は、東北新幹線などは全部上野で出発、到着だったのが、東京駅までのびたし。

 

 従来線は未だ上野がキーになってます。

 

 「上野発の夜行列車」はまだ健在なのだろうか。

 

 お金のない時は、大垣発の夜行普通で東京へ。

 

 名古屋を9時過ぎぐらいに出たと思います。

 

 今はもうありません。

どうぶつの森

 今日は、おかあさん外出のため、はっちゃんと映画に。

 

 「ライアンを捜せ」にする?「どうぶつの森」にする?と聞くと、「どうぶつの森」とのこと。

 

 元は任天堂のゲームを題材にして映画に。

 

 内輪話もあるようなので、うちにDS、PS2も3も当然Wiiも無く、はっちゃんがどうぶつの森など知らないものだと思っていたけど・・・。

 

 パンフレット買って、キャラクター紹介を見てたら、説明してくれました。

 

 近所のお友達のところでやっていたようです。

 

 まあ、内容は・・、それなりかな。

 

 女の子が見るには、いいじゃない?

 

 夢、友情、そして、異性へのあこがれなどなど。

 

 大人には、ちょっと眠かった?

 

 映画の後は隣の回転寿司に。

 

 はっちゃんは、いくらを2皿、納豆、納豆イカと合計4皿+チョコレートケーキ。

 

 これだけ食べて550+消費税ー1割引(映画の半券があると1割引)。

 

 しめて1300円ぐらいだったので、お父さんが800円ぐらい食べた・・・かな。

電話創業の日

 東京市内と横浜市内、および両市間で電話交換業務が開始されたのが1890(明治23)年のこの日で、東京滝ノ口と横浜居留地に電話局が設置されました。加入者数は、東京が155、横浜が42でした。ちなみに、日本初の電話は1877(明治10)年の政府内での試験通話です。

 

 

 昔の電話ですね。

 

 この電話を見ると・・・トトロを思い出します。

 

 さつきちゃんがお父さんに電話する時に、こんな電話?

 

 「考古学教室の草壁をお願いします。・・・」

 

 だったかな?

 

 うちに電話が付いたの・・・・記憶にないけど小学校だった?

忠臣蔵

 討ち入りは12/14でした。

 

 忠臣蔵といえば吉良上野介ですね。

 

 彼が治めた吉良町は愛知県は三河湾に面した素朴な温泉町です。

 

 「人生劇場」で有名な尾崎士郎や、幕末の侠客「吉良の仁吉」の出身地であったりします。

 

 吉良温泉に行ったのはもうかれこれ20年ほど前です。

 

 最近いってません。

 

 吉良町で上野介の悪口はタブーです。

 

 現地では、産業を興し、良く吉良を治めた名君として名高かったようです。

 

 20年前は、結構、それを宣伝していたようですが、最近は、赤穂市とも交流を深め、それほどのタブーではないとか?

 

 ちょっと吉良町までというには、距離があるんですよね。

赤穂浪士討ち入りの日

 今日はまあ、いわずとしれた討ち入りの日。一応記念日チェックをしてみると・・。

 

 「忠臣蔵」で有名な、大石内蔵助良雄(おおいしくらのすけよしたか)以下、四十七士が本所の吉良上野介邸に討ち入りした日です。1702(元禄15)年12月14日の寅の上刻(午前3時)頃のことです。赤穂浪士は一般的には四十七士とよばれるが、浪士の一人の寺坂吉右衛門は討ち入りに参加したが、泉岳寺にひきあげる途中で姿をけして切腹をまぬがれ、83歳まで生きています。

 

 忠臣蔵は、結構、映画でもテレビでも取り上げられているし、寺坂吉右衛門も何かと話題にしたドラマがありましたね。(気になって調べたけど「最後の忠臣蔵」)

 

 やはり、忠臣蔵と言えば、大河ドラマでしょう。

 

 今年の「功名が辻」は最後まで見てしまいました。

 

 大河ドラマは戦国時代じゃなければって思うのは私だけでは無いようです。

 

 利家以来の視聴率20%台とのこと。

 

 まあ、山内一豊、スケールはちょっと小さいけれど、織田・豊臣・徳川3代について時代が進むので、楽しめましたね。

 

 ちょっと山内夫妻が活躍しすぎ?

 

 今までの大河ドラマで、織田・豊臣・徳川で山内一豊が出てきたのは、82年の「徳川家康」の小山評定で掛川城を明け渡す、件のところぐらいです。(先日DVDを借りて見ていたところです。)

 

 来年は「風林火山」また、戦国ものその上、武田信玄。

 

 はじめて父に連れて行ってもらった映画が実は「風林火山」。

 

 また、一年見てしまうでしょう。

キツネリス。

 そうです、ナウシカに出てくるキツネリスです。

 

 

 最近のはっちゃんのお気に入り。

 

 ベッドに行くにもトイレに行くにも連れて歩いています。

 

 突然、厚紙に鉛筆書きで書いたのが、このキツネリス。

 

 結構リアルで、親が驚いています。

 

 

 

 これがモデルのキツネリス。

 

 実は、商品タグには、ナウシカでなくラピュタだったりします。

 

 そういえば、ラピュタにも家族(?)でキツネリス登場してました。

バッテリーの日

 日本蓄電池工業会(現在の電池工業会)が1985(昭和60)年に「カーバッテリーの日」として制定。

 1991(平成3)年に「バッテリーの日」と名称を変更しました。

 野球のバッテリーの守備位置が数字で1,2とあらわされることから。
 この日同会では、セ・パ両リーグから最優秀バッテリー1組ずつを選考し表彰しています。

 

 ということですが、1番ピッチャー 川上 2番キャッチャー谷繁が今年のセリーグの最優秀バッテリーですね。

 

 川上は、4億要求で単年契約。FAを見据えての契約をねらっているとか。

 

 次は、松坂、井川と前例もできて、メージャーというのもありですね。

 

 ちょっと寂しいですが。

 

 電池のバッテリーということでは、先日、うちのソニーのVAIOも無償交換になりました。

 

 約2年使用してましたので、これで、まだ、2年は使えると喜んでます。

 

 ・・・って火を噴かなくてよかった?

 

 まあ、電源の使えるところではバッテリー外して使っていますので、大丈夫?

 

 2年前のVAIOのTypeTでは、VISTAは厳しいし、軽くて早いVISTAノートが出るまでは、これで行こうかな。

百円玉の日

 1975(昭和32)年のこの日、それまでの板垣退助の肖像が描かれていた百円札に替って、鳳凰デザインの百円玉が登場しました。発効当時の百円玉は銀貨で紙幣と併用されましたが、その後、銀相場の変動により、銅75%、ニッケル25%の合金になりました。

 

 そうなんだ、昔の鳳凰デザインの百円玉は銀貨だったんですね。

 

 百円札は・・・、よく見てました。

 

 おひげのおじさんの板垣退助ですね。

 

 昔、大学時代にあだち充の漫画クラスではやって、ある漫画で「たいすけ」なる猫が登場するんですよね。

 

 主人公が拾ってくる時に百円玉を代わりにおいてきたので、「おまえの名前はたいすけだ」と名付けた記憶があります。

 

 お札の頃は、百円というと大金という印象でしたけど・・・。(それだけ子どもでしたけど)

 

 今でも百円ショップができて、百円玉でいろんなものが買えますね。

献血

 名古屋の電気街というと、大須商店街です。

 

 時々、しばしば、よく、目的が無くてもぶらぶらしに行きます。

 

 昨日は、TDKの国内産のDVDが50枚で2000円を割っているのを見て、つい買ってしまいました。

 

 5年前は、5枚で5000円でしたけどね。

 

 後は、プリンターのインク。

 

 年末のためか結構の人出でした。

 

 あまりぶらぶらしていると予定にないものまで買ってしまいそうなので、途中の本屋で買った「マリンダイビング」でも喫茶店で読もうかと思っていると目についたのが献血ルーム。

 

 新しくできた大須のビルの一階に10月からオープンしたそうです。

 

 次の用事まで時間は1時間ほどあったので、聞いてみると30分ほどで終わるとのこと。

 

 はじめて献血カードを作りました。

 

 コーヒー・ジュースが飲み放題なので喫茶店にはいるよりいいかという感覚。

 

 最近、海外に行きましたか?

 

 薬は飲んでませんか。

 

 不特定多数の性交渉はありませんか?

 

 などの問診。

 

 特に2000年にイギリスの数日ほどいっているのでそれを3回ほど聞かれました。

 

 狂牛病との関係みたいですね。

 

 そんなこんなで、アイスココアを飲みながら、ダイビングを読んで待つこと数分。

 

 さすが、大須電気街、男性が多いです。(普通の場所がどちらが多いか知りませんが)

 

 検査の採血をして、本番へ。血液型はB型ですね?と確認されて、そうです、と返事。

 

 昔きれいだっただろう看護師さんに、太めの針を刺され、数分リクライニング。

 

 と、隣の男性が採血後、軽いショックに。嘔吐もしてるじゃん。

 

 こんなの見ると、移りそう・・・。

 

 まあ、なんとか無事400CCの採血も終了し、10分ほどの休憩。

 

 もう一度、HIC檸檬をいただきながら、マリンダイビングを。

 

 今回は、パラオと石垣島と慶良間の特集。

 

 ウーーーーん、行きたい!

 

 以上、献血体験。

 

 その後、地下鉄の階段を駆け上ろうとしたら、息切れに。

 

 おお、軽い貧血状態だ。

漱石忌

 東京・神楽坂近くにある「漱石山房」が漱石終焉の地です。小さな公園になっており、猫塚なるものもあります。1916(大正5)年12月9日、夏目漱石は49歳で永遠の眠りにつきました。

 

 夏目漱石で思い出すのは・・・、昔、学校の夏休みの読書感想文で書いた覚えが・・・。

 

 何書いたか・・・、憶えてない。

 

 あとは・・・、

 犬山の明治村に漱石の家、(森鴎外も一年ほど住んでいた)があります。

 

 「明治20年(1887)頃、医学士中島襄吉の新居として建てられたものであるが、空家のままであったのを、明治23年森鴎外が借家、一年余りを過ごした。又、明治36年(1903)から同39年までは夏目漱石が借りて住んでいた」

 と、解説にあります。

 

 ちょうど「吾輩は猫」の書いていた頃らしく、ネコの中で出てくる家の様子が、ここの家の描写だと言われています。

 

 明治村は、車ですぐのところにありますが、前いったのは、はっちゃんをベビーカーで押して回った覚えがありますので、数年いってません。

 

 いって何かアトラクションがあると言うところではありませんが、のんびりするにはいいところです。

レノンズデー

 大学時代でしたね。

 

 1980(昭和55)年、ビートルズの中心メンバーだったジョン・レノンがニューヨークの自宅アパート前で熱狂的なファン、マーク・チャプマンにピストルで撃たれて死亡しました。

 ぼくの青春が終わった・・・、って脱力していたクラスメートが何人もいました。

 

 ジョン・レノンが亡くなるまでは、再結成を夢見ていたそうです。

 

 まだまだ、新しいCDが出るのがビートルズ。

 

 新技術でリマスターしたり、組み直したり。

 

 そして、やはり、元祖リンゴといえばビートルズですね。

 

大雪!

 おおゆきと書いて「たいせつ」と読む。

 

 その前が、小雪で、次がいよいよ冬至。

 

 寒くなってきましたね。

 

 次々とスキー場の便りも伝わってきます。

 

 今日の朝も、八方尾根の宿のからもいよいよスキー場オープンとのメールが。

 

 もし、八方も47もリフトが動かなければ、キャンセル料無料とのこと。

 

 なかなか白馬方面のスキーも苦戦しているようです。

 

 昨年の職員旅行も1月白馬乗鞍でしたが、結構すいてましたね。

 

 リフト待ち30分という世界は、いつの事という感じです。

 

 まあ、混んでいるよりは、空いている方がよいけどね。 
 

音の日

 昔々、中日ドラゴンズに音重鎮という外野手が・・・。

 

 関係ない?

 

 発明家エジソンの「3大発明」の一つが蓄音機です。1877(明治10)年のこの日、エジソンは蓄音機による録音と再生に成功したことから、日本オーディオ協会が1994(平成6)年に記念日として制定しました。エジソンは自ら「メリーさんの羊・・・」と吹き込み、再生したそうです。

 

 だそうです。

 

 今日、ヴイクラさんに、ダイビング機材のオーバーホールに出しに行ったついでに、40年前のテレビを拝見。

 

 白黒テレビ、チャンネルが回転式だよ。ガチャガチャって。

 

 その上、スピーカーが左右に着いているじゃないですか。

 

 当時、まだ、当然テレビでステレオ放送はありません。

 

 聞いてみると、プレーヤーをつなげればステレオになるそうで・・・。

 

 それって、とってもすごおい。

 

 当時、テレビだけでも無かったですが、その上、ステレオなんてせいぜいレコードプレーヤ単独ですよね。

 

 はい、今日は音の日でした。

寒!

 昨日今日、特別寒いですね。

 

 朝車を見ると、フロントがバリバリに凍りついています。

 

 こんな時は、早めに暖機運転をしておかないと、前が見えません。

 

 お湯をかけて、溶けるうちはいいんですが、これが1月2月になると、かけたお湯が凍っていく(^_^;)。

 

 これでやっと、北海道にも雪が降ってスキー場が開いてきているようです。

 

 今年も正月は、スキー場!

 

 うちが、「正月準備しなくていいから」って、もう最近は毎年お正月はスキー。

 

 そういえば、最後に家でおせち食べたのっていつだっけ?

E.T.の日

 もちろんE.T.が来た日ではありません。

 

 1982(昭和57)年、映画『E.T.』が日本で公開されました。


 観客は1000万人を突破し、1998年に『タイタニック』に抜かれるまで最高の配給収入を記録していました。

 E.T.は"Extra-Terrestrial"の略で「地球外生物」のことです。

 ちょうど当時、大学卒試の真っ最中。

 

 授業もないので、週に2~3回大学で勉強会をやる以外は、自宅学習。

 

 時々気晴らしに行くのは、バッティングセンターと、映画?

 

 E.T.も見に行きました。

 

 すごい人でしたね。

 

 久々にDVDで見て、当時のことを思い出したりします。

1・2・3

 1・2・3の日ですって。

 

 「よーく見てください。1(ワン)2(ツー)3(スリー)、はい消えました!」という奇術の定番のかけ声から、日本奇術協会が1990(平成2)年に12月3日を記念日としました。「ワン・ツー・スリー」という機関誌も発行しています。

 

 ということで奇術の日だそうです。

 

 はっちゃん、マジック好き?

 

 あやとりで、はい、「指ぬき」。

(引っ張るとひもが指の間を抜けて、上手にひもだけ取れる)

 

 「足抜き」などの技を披露してくれます。

 

 テレビなどでたまたま、マジックやっていると、釘付けになっています。

 

 でも、はっちゃん、マジシャンになるには手先が器用でないとだめだよ。

日本人宇宙飛行記念日

 日本人宇宙飛行記念日


 1990(平成2)年、TBSの秋山豊寛記者(当時)を載せたソ連のソユーズTM11号が打ち上げられ、日本人初の宇宙飛行に成功しました。

 

 秋山記者が宇宙に出て、15年以上たっているのですね。

 

 やっぱり、宇宙ってあこがれますね。

 

 まあ、まだ、個人で宇宙旅行という時代にはなってきませんが、そうした時代が近づいてます。

 

 飛行機にはじめてのった時は、地上の海岸線が本当に地図のように見え、感動したものです。

 

 今や、当たり前のように飛行機に乗ってます。

 

 そんな感覚で、宇宙までいけるのは・・・。

 

 自分の寿命が先かどうかかな? 

プロフィール

はっちゃんのぱぱ

Author:はっちゃんのぱぱ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。